「ラーメン」タグアーカイブ

三鷹「たきたろう」エッジの効いた美味しい醤油ラーメン。

この日、目的の店が臨時休業だったので、なにか他に店はないか徘徊する。

「洋食、う~ん。蕎麦、う~ん。なんか面白い店ないかな…」

「餃子のハルピン」のある横町で奇妙な外観のラーメン屋を見つけた。

続きを読む 三鷹「たきたろう」エッジの効いた美味しい醤油ラーメン。

北綾瀬「わた井」特製つけそばいただきました。

綾瀬に来るのは10年ぶり。目的の店が臨時休業のようで、辺りをうろつくがこれといった店に遭遇することもなく、仕方なく北綾瀬まで歩く。結構遠いな。途中、駅周りに北海道ラーメンの「さつほろ」、駅横の中華屋、つけ麺「わた井」の3軒で悩む。

続きを読む 北綾瀬「わた井」特製つけそばいただきました。

上北沢「代一元」カレーライス、ラーメン、餃子どれも秀逸の味わい。

「上北沢の「中華そばはな田」が臨時休業で、仕方なく近所の「代一元」に入ったらラーメンがメチャ旨だったんですよ」

と友人のボンボン社長からのメールだった。すでに確認済みだった線路脇にある「代一元」、そんなに旨いのか。 続きを読む 上北沢「代一元」カレーライス、ラーメン、餃子どれも秀逸の味わい。

南阿佐ヶ谷「和佐家」老夫婦で営む美味しい中華屋。

青梅街道をクルマで走っていて前から気になっていた中華屋だった。阿佐ヶ谷で午前中野暮用を済ませ、中杉通りから青梅街道を右折。しばらくすると右手に「和佐家」が現れる。

続きを読む 南阿佐ヶ谷「和佐家」老夫婦で営む美味しい中華屋。

丸の内「赤のれん」久々の博多正調ラーメン。

東京駅丸の内側で打ち合わせを終え、界隈を久しぶりにプラプラ。丸ビル内の飲食店を調べると30店舗近く飲食店が犇めいている。

「こりゃ悩むな~」

続きを読む 丸の内「赤のれん」久々の博多正調ラーメン。

上北沢「はな田」久しぶりに美味しいラーメンに出合った。

「新大久保にあった『めとき』に似たラーメン屋が上北沢に出来たのよ」

「食べたの?」

「美味しかった。小野ちゃん行ってきたら」

と某居酒屋の常連のK氏。

続きを読む 上北沢「はな田」久しぶりに美味しいラーメンに出合った。

東十条「机上の空論」正調醤油ラーメンといったビジュアル。美味しいね。

オープンしてから2年ほど経過しているけど、初めての訪問となる。

この店名を耳にしたとき、広尾の割烹屋「賛否両論」を思い出した。別に何か関わりのある話じゃないけど、ただ響きがね。

続きを読む 東十条「机上の空論」正調醤油ラーメンといったビジュアル。美味しいね。

池袋「麺処花田」いつも行列の味噌ラーメン専門店。

サンシャイン通りから東急ハンズ方面の右手、一つ目、二つ目の横町はラーメン屋の激戦区となっている。有名店では「がんこ一条流」、「鬼金棒」、「桑ばら」、「蒙古タンメン中本」などかな。そこにミソラーメン専門店の「花田」もある。

続きを読む 池袋「麺処花田」いつも行列の味噌ラーメン専門店。

大宮「ひのでや」ホタテの風味の和テイストのラーメン。

この間、大宮にあるFMナックファイブ「大野勢太郎の楽園ラジオ」の「ジジイ放談~怒りのマラカス」に出演しました。「エコい輩(盲目的エコロジスト)の飲食店はボヤけた味がする」と題して怒りをぶつけてきました。

続きを読む 大宮「ひのでや」ホタテの風味の和テイストのラーメン。

浅草橋「大勝軒」メチャ美味しい肉玉そば。焼売も実にチャーミング。

大勝軒と名の付くラーメン屋や中華屋は、有名なところでは丸長系の大勝軒と永福町系の大勝軒とあるが、名前は一緒だが両社の続柄はまるで別物。一方、日本橋人形町系と呼ばれる大勝軒は一番歴史が古く都内に数店舗あるが、こちらも前述の大勝軒とはなんの関わりもない。

続きを読む 浅草橋「大勝軒」メチャ美味しい肉玉そば。焼売も実にチャーミング。

市ヶ谷「ドゥエイタリアン」生ハムとフロマージュのラーメンを食す。

イタリア料理出身の主人が手がけるイタリア風ラーメンと聞かされた。「なんだかな~」って感じ。でもとりあえず食べておかなければ文句も言えない。

続きを読む 市ヶ谷「ドゥエイタリアン」生ハムとフロマージュのラーメンを食す。

上中里「百亀楼」美味しい中華カレー。サービスの餃子と野菜炒めとは気前良すぎだ。

京浜東北線の隣駅、王子や田端へはたまに寄ることがあるけど、上中里は明確な用事がなければ、まず下車しない駅だと思う。

続きを読む 上中里「百亀楼」美味しい中華カレー。サービスの餃子と野菜炒めとは気前良すぎだ。

高田馬場「中川家」徐々に旨味が口の中に広がる美味しいワンタン麺。

このラーメン屋は家が付くけど家系ではなく、新宿の満来系「ほりうち」出身のご主人のようだ。昔この建物は中華料理屋だったがだいぶ前に廃業した。

続きを読む 高田馬場「中川家」徐々に旨味が口の中に広がる美味しいワンタン麺。

秋葉原「青島食堂」生姜の風味香るシンプルながらメチャ旨のラーメン。

新潟市、長岡市に7店舗を構える「青島食堂」。昔本店にお邪魔したことがあり、その美味しさに魅了されていた。東京に進出して10年ほど、久しぶりに訪れた。

続きを読む 秋葉原「青島食堂」生姜の風味香るシンプルながらメチャ旨のラーメン。

高田馬場「つけ麺屋ひまわり」サラリとしたスープ、いつでも安心の美味しいつけ麺。

高田馬場駅早稲田口からさかえ通りを200mほどの左手に、界隈ではちょい古株のつけ麺専門店「ひまわり」がある。

続きを読む 高田馬場「つけ麺屋ひまわり」サラリとしたスープ、いつでも安心の美味しいつけ麺。

浅草「めんまる」バカ安の美味しいラーメン。

浅草「花屋敷」に併設している「浅草花劇場」で、13時に「花振袖の舞」と題したダンスパフォーマンスに招待された。

ちょい早めに着いたのでどこかでランチだ。花屋敷に近い「ひさご通り」の入り口脇のラーメン屋に人だかり。

続きを読む 浅草「めんまる」バカ安の美味しいラーメン。

池袋「幸楽」メチャ旨の中華のカレーライス。餃子、ラーメンも申し分なし。

都電荒川線、雑司が谷駅へ抜ける「東通り」は、新旧の飲食他店が犇めいている。洋風居酒屋「トリトンダイニング」、インドネパール料理の「トムボーイ」、イタ飯「ラシーヌ」、寿司屋「武蔵」など。

中華の「春駒」に行くがやっていない。最近休みがちなのだ。

「そうだ『幸楽』に行ってみるか…」

続きを読む 池袋「幸楽」メチャ旨の中華のカレーライス。餃子、ラーメンも申し分なし。

大塚「ホープ軒本舗大塚店」立ち食いそば感覚で楽しめるラーメン。

ホープ軒本舗の系列店は、吉祥寺本店、阿佐ヶ谷店、村山店など。ここはその支店となっている。ちなみに千駄ヶ谷のホープ軒は、元は一緒だが系列は異なる。

続きを読む 大塚「ホープ軒本舗大塚店」立ち食いそば感覚で楽しめるラーメン。

横浜中華街「東光飯店」メニューにない、チャーシューワンタン麺を食す。

この間、横浜赤レンガ倉庫で「カレー&ミュージック2019年」が催された。その2日間トークショーに参加した。

ショーの合間に「日本大通り駅」をプラプラ。たまたま目について立ち寄ったのが「東光飯店」だ。

続きを読む 横浜中華街「東光飯店」メニューにない、チャーシューワンタン麺を食す。

東武練馬「きらく」家系ラーメンいのこ系列店が徳丸に誕生。味玉醤油ラーメンを食す。

「いのこ系列の店が徳丸に出来たぜ」

と東武練馬に住む友人からの報告。「いのこ」とは平和台に本店のある家系のラーメン屋で、この店がめっぽう旨い。さっそく行ってきた。

続きを読む 東武練馬「きらく」家系ラーメンいのこ系列店が徳丸に誕生。味玉醤油ラーメンを食す。

葛西「麺屋永吉」ホスピタリティの確かなマダム風の女将さんとダンディなご主人。カリーつけ麺いただきました。

葛西駅西通り沿いにある、食堂「大六天」やインド料理「フンザ」に昔お邪魔したことがある。食後に街を徘徊していていつか入ろうと思っていたラーメン屋。

続きを読む 葛西「麺屋永吉」ホスピタリティの確かなマダム風の女将さんとダンディなご主人。カリーつけ麺いただきました。