「ラーメン」タグアーカイブ

大宮「ひのでや」ホタテの風味の和テイストのラーメン。

この間、大宮にあるFMナックファイブ「大野勢太郎の楽園ラジオ」の「ジジイ放談~怒りのマラカス」に出演しました。「エコい輩(盲目的エコロジスト)の飲食店はボヤけた味がする」と題して怒りをぶつけてきました。

続きを読む 大宮「ひのでや」ホタテの風味の和テイストのラーメン。

浅草橋「大勝軒」メチャ美味しい肉玉そば。焼売も実にチャーミング。

大勝軒と名の付くラーメン屋や中華屋は、有名なところでは丸長系の大勝軒と永福町系の大勝軒とあるが、名前は一緒だが両社の続柄はまるで別物。一方、日本橋人形町系と呼ばれる大勝軒は一番歴史が古く都内に数店舗あるが、こちらも前述の大勝軒とはなんの関わりもない。

続きを読む 浅草橋「大勝軒」メチャ美味しい肉玉そば。焼売も実にチャーミング。

市ヶ谷「ドゥエイタリアン」生ハムとフロマージュのラーメンを食す。

イタリア料理出身の主人が手がけるイタリア風ラーメンと聞かされた。「なんだかな~」って感じ。でもとりあえず食べておかなければ文句も言えない。

続きを読む 市ヶ谷「ドゥエイタリアン」生ハムとフロマージュのラーメンを食す。

上中里「百亀楼」美味しい中華カレー。サービスの餃子と野菜炒めとは気前良すぎだ。

京浜東北線の隣駅、王子や田端へはたまに寄ることがあるけど、上中里は明確な用事がなければ、まず下車しない駅だと思う。

続きを読む 上中里「百亀楼」美味しい中華カレー。サービスの餃子と野菜炒めとは気前良すぎだ。

高田馬場「中川家」徐々に旨味が口の中に広がる美味しいワンタン麺。

このラーメン屋は家が付くけど家系ではなく、新宿の満来系「ほりうち」出身のご主人のようだ。昔この建物は中華料理屋だったがだいぶ前に廃業した。

続きを読む 高田馬場「中川家」徐々に旨味が口の中に広がる美味しいワンタン麺。

秋葉原「青島食堂」生姜の風味香るシンプルながらメチャ旨のラーメン。

新潟市、長岡市に7店舗を構える「青島食堂」。昔本店にお邪魔したことがあり、その美味しさに魅了されていた。東京に進出して10年ほど、久しぶりに訪れた。

続きを読む 秋葉原「青島食堂」生姜の風味香るシンプルながらメチャ旨のラーメン。

高田馬場「つけ麺屋ひまわり」サラリとしたスープ、いつでも安心の美味しいつけ麺。

高田馬場駅早稲田口からさかえ通りを200mほどの左手に、界隈ではちょい古株のつけ麺専門店「ひまわり」がある。

続きを読む 高田馬場「つけ麺屋ひまわり」サラリとしたスープ、いつでも安心の美味しいつけ麺。

浅草「めんまる」バカ安の美味しいラーメン。

浅草「花屋敷」に併設している「浅草花劇場」で、13時に「花振袖の舞」と題したダンスパフォーマンスに招待された。

ちょい早めに着いたのでどこかでランチだ。花屋敷に近い「ひさご通り」の入り口脇のラーメン屋に人だかり。

続きを読む 浅草「めんまる」バカ安の美味しいラーメン。

池袋「幸楽」メチャ旨の中華のカレーライス。餃子、ラーメンも申し分なし。

都電荒川線、雑司が谷駅へ抜ける「東通り」は、新旧の飲食他店が犇めいている。洋風居酒屋「トリトンダイニング」、インドネパール料理の「トムボーイ」、イタ飯「ラシーヌ」、寿司屋「武蔵」など。

中華の「春駒」に行くがやっていない。最近休みがちなのだ。

「そうだ『幸楽』に行ってみるか…」

続きを読む 池袋「幸楽」メチャ旨の中華のカレーライス。餃子、ラーメンも申し分なし。

大塚「ホープ軒本舗大塚店」立ち食いそば感覚で楽しめるラーメン。

ホープ軒本舗の系列店は、吉祥寺本店、阿佐ヶ谷店、村山店など。ここはその支店となっている。ちなみに千駄ヶ谷のホープ軒は、元は一緒だが系列は異なる。

続きを読む 大塚「ホープ軒本舗大塚店」立ち食いそば感覚で楽しめるラーメン。

横浜中華街「東光飯店」メニューにない、チャーシューワンタン麺を食す。

この間、横浜赤レンガ倉庫で「カレー&ミュージック2019年」が催された。その2日間トークショーに参加した。

ショーの合間に「日本大通り駅」をプラプラ。たまたま目について立ち寄ったのが「東光飯店」だ。

続きを読む 横浜中華街「東光飯店」メニューにない、チャーシューワンタン麺を食す。

東武練馬「きらく」家系ラーメンいのこ系列店が徳丸に誕生。味玉醤油ラーメンを食す。

「いのこ系列の店が徳丸に出来たぜ」

と東武練馬に住む友人からの報告。「いのこ」とは平和台に本店のある家系のラーメン屋で、この店がめっぽう旨い。さっそく行ってきた。

続きを読む 東武練馬「きらく」家系ラーメンいのこ系列店が徳丸に誕生。味玉醤油ラーメンを食す。

葛西「麺屋永吉」ホスピタリティの確かなマダム風の女将さんとダンディなご主人。カリーつけ麺いただきました。

葛西駅西通り沿いにある、食堂「大六天」やインド料理「フンザ」に昔お邪魔したことがある。食後に街を徘徊していていつか入ろうと思っていたラーメン屋。

続きを読む 葛西「麺屋永吉」ホスピタリティの確かなマダム風の女将さんとダンディなご主人。カリーつけ麺いただきました。

高田馬場「麺匠いし井」アゴ出汁の醤油ラーメンとサービスの賄い飯。

高田馬場駅前の「栄通り」を入って2つ目のT字路を右折。神田川を渡って「キッチンニュー早苗」に来るが、この日は行列だった。

「腹減って耐えられないな~」

続きを読む 高田馬場「麺匠いし井」アゴ出汁の醤油ラーメンとサービスの賄い飯。

板橋区役所前「来味」新潟名物、美味しいラーチャン。

旧中山道の商店街、仲宿交差点を加賀西公園方面へ下ると、左手に新潟の名店「来味」が現れる。この場所はラーメン屋が著しく入れ替わる建物で、クルマでよく通る道。

「あれ、新潟の来味? まさか」

と思っていたけど入らずじまいだった。

続きを読む 板橋区役所前「来味」新潟名物、美味しいラーチャン。

目白「さんかく」半年のインターバルから復活。やっぱりここのワンタン麺は文句なしの美味しさ。

店主の菅原は体調を崩し、その療養のため暫く店を閉じていた。昨年の11月頃めでたく再開したと噂を聞き、店を訪れた。

続きを読む 目白「さんかく」半年のインターバルから復活。やっぱりここのワンタン麺は文句なしの美味しさ。

下赤塚「麺や河野」穏やかに美味しい醤油チャーシュー麺。

「小野ちゃん、下赤の河野なかなかいいよ。行ってみたら」

と、成増「べんてん」の田中さんからラーメン屋情報。仕込みの合間にたまに行っている店らしい。麺や七彩出身のこの店、前からその存在は知っていたけど、促されてやっと行く気になった。

続きを読む 下赤塚「麺や河野」穏やかに美味しい醤油チャーシュー麺。

和光市「大鷹ラーメン」新メニュー、麻婆辛シビ麺、メチャ旨!

数ヶ月に一回ほどドライブをする。新目白通りから谷原の交差点を右折。笹目通りを真っ直ぐ行って、川越街道手前の道を左折。突き当たりの三叉路を右折、左手には自衛隊朝霞駐屯地。川越街道を超えて、朝霞駅を右手にみながら直進。新河岸川を渡って右折、和光富士見バイパス、この道路が大好きで、ここに差し掛かるとジャズラップのUS3のCantaloopをフルボリュームで聞くのが至福の時。そのまま真っ直ぐ、県立和光高校を通り過ぎ大宮バイパスから高島平を抜けて帰路に着く。このパターンが多い。

続きを読む 和光市「大鷹ラーメン」新メニュー、麻婆辛シビ麺、メチャ旨!

新富町「帯笑」焼豚わんたん麺、焦がしネギ油の風味よし。

築地にある飲食店舗経営やマグロの輸入を手がける会社で、午前中に打ち合わせを終えた。

築地からあてもなく新大橋通りを茅場町方面へプラプラ。途中新富町を過ぎてから横丁を徘徊、目に飛び込んできたのが「帯笑」だった。

続きを読む 新富町「帯笑」焼豚わんたん麺、焦がしネギ油の風味よし。