幡ヶ谷「ウミネコカレー」ポークとキーマカレーの2種盛りを食す。

昔、西永福の「スぺキエ」というカレー屋に寄ったとき、隣にあるカレー屋が気になっていた。ある日訪れたら店がなくなっていた。

「閉店したのかな…」

調べたら幡谷に移転していた。

続きを読む 幡ヶ谷「ウミネコカレー」ポークとキーマカレーの2種盛りを食す。

浅草橋「大勝軒」メチャ美味しい肉玉そば。焼売も実にチャーミング。

大勝軒と名の付くラーメン屋や中華屋は、有名なところでは丸長系の大勝軒と永福町系の大勝軒とあるが、名前は一緒だが両社の続柄はまるで別物。一方、日本橋人形町系と呼ばれる大勝軒は一番歴史が古く都内に数店舗あるが、こちらも前述の大勝軒とはなんの関わりもない。

続きを読む 浅草橋「大勝軒」メチャ美味しい肉玉そば。焼売も実にチャーミング。

大門「和乃香」今年の7月30日オープン。和ダシの美味しいスパイスカレー。

この店を知ったのは浅草橋にある「百そば」に行ったときだった。久しぶりに旨いそばを食べたので、この店のHPを眺めていたら、会社概要の欄に他運営店舗に「日高昆布カリー飯専門店和乃香」を見つけた。今年の7月30日オープンとのこと。

続きを読む 大門「和乃香」今年の7月30日オープン。和ダシの美味しいスパイスカレー。

市ヶ谷「ドゥエイタリアン」生ハムとフロマージュのラーメンを食す。

イタリア料理出身の主人が手がけるイタリア風ラーメンと聞かされた。「なんだかな~」って感じ。でもとりあえず食べておかなければ文句も言えない。

続きを読む 市ヶ谷「ドゥエイタリアン」生ハムとフロマージュのラーメンを食す。

代々木八幡「スパイスポスト」美味しいスパイスカレー、特にチキンカレーがスグレモノ。

このカレー屋は、焼き鳥屋「富ヶ谷一丁目倶楽部」の昼の空き時間を利用して営業しているスパイスカレー屋だ。いま流行りの間借り営業って言うやつだね。

続きを読む 代々木八幡「スパイスポスト」美味しいスパイスカレー、特にチキンカレーがスグレモノ。

上中里「百亀楼」美味しい中華カレー。サービスの餃子と野菜炒めとは気前良すぎだ。

京浜東北線の隣駅、王子や田端へはたまに寄ることがあるけど、上中里は明確な用事がなければ、まず下車しない駅だと思う。

続きを読む 上中里「百亀楼」美味しい中華カレー。サービスの餃子と野菜炒めとは気前良すぎだ。

押上「菊屋」辛口の美味しいカレーライスを食べながら「遠山の金さん」を鑑賞。

だいぶ前に、東京スカイツリーの「ソラマチ」に野暮用があり、用事を済ませて界隈をプラプラ。ほぼ夜しか来たことがなく、業平の居酒屋「大黒屋」や「松竹」に通っていたけど、いずれも閉店してしまっている。

続きを読む 押上「菊屋」辛口の美味しいカレーライスを食べながら「遠山の金さん」を鑑賞。

麻布十番「松栄寿司」美味しい創作寿司を堪能した。

ある日、高田馬場の飲み屋でボンボン社長とピアニストの冨樫さんと飲んでいた。

冨樫さんが麻布十番に事務所を構えていた時に毎日通っていた「松栄寿司」の話になり、次回の飲み会はそこで行うことが決まった。

続きを読む 麻布十番「松栄寿司」美味しい創作寿司を堪能した。

高田馬場「中川家」徐々に旨味が口の中に広がる美味しいワンタン麺。

このラーメン屋は家が付くけど家系ではなく、新宿の満来系「ほりうち」出身のご主人のようだ。昔この建物は中華料理屋だったがだいぶ前に廃業した。

続きを読む 高田馬場「中川家」徐々に旨味が口の中に広がる美味しいワンタン麺。

秋葉原「青島食堂」生姜の風味香るシンプルながらメチャ旨のラーメン。

新潟市、長岡市に7店舗を構える「青島食堂」。昔本店にお邪魔したことがあり、その美味しさに魅了されていた。東京に進出して10年ほど、久しぶりに訪れた。

続きを読む 秋葉原「青島食堂」生姜の風味香るシンプルながらメチャ旨のラーメン。

高田馬場「つけ麺屋ひまわり」サラリとしたスープ、いつでも安心の美味しいつけ麺。

高田馬場駅早稲田口からさかえ通りを200mほどの左手に、界隈ではちょい古株のつけ麺専門店「ひまわり」がある。

続きを読む 高田馬場「つけ麺屋ひまわり」サラリとしたスープ、いつでも安心の美味しいつけ麺。

浅草「めんまる」バカ安の美味しいラーメン。

浅草「花屋敷」に併設している「浅草花劇場」で、13時に「花振袖の舞」と題したダンスパフォーマンスに招待された。

ちょい早めに着いたのでどこかでランチだ。花屋敷に近い「ひさご通り」の入り口脇のラーメン屋に人だかり。

続きを読む 浅草「めんまる」バカ安の美味しいラーメン。

池袋「幸楽」メチャ旨の中華のカレーライス。餃子、ラーメンも申し分なし。

都電荒川線、雑司が谷駅へ抜ける「東通り」は、新旧の飲食他店が犇めいている。洋風居酒屋「トリトンダイニング」、インドネパール料理の「トムボーイ」、イタ飯「ラシーヌ」、寿司屋「武蔵」など。

中華の「春駒」に行くがやっていない。最近休みがちなのだ。

「そうだ『幸楽』に行ってみるか…」

続きを読む 池袋「幸楽」メチャ旨の中華のカレーライス。餃子、ラーメンも申し分なし。

大山「スパイスキッチンカフェ遊」日大板橋病院の正門向かいに、カレーの名店が復活していて驚き。

板橋区立大谷口小学校の並びに餃子専門店があり、気になって訪れたが休みだった。仕方なく、クルマで日大板橋病院に抜ける坂道を登りきると左手に「スパイスキッチンカフェ遊」を発見。

続きを読む 大山「スパイスキッチンカフェ遊」日大板橋病院の正門向かいに、カレーの名店が復活していて驚き。

築地「スパイス食堂サワキチ」各種麻婆、魯肉カレー、麺などを食す。

飲食関係の知人から飲み会の連絡を受け、やっと都合をつけて築地に舞い降りた。集合場所は最近大阪から進出してきた「スパイス食堂サワキチ」だった。

続きを読む 築地「スパイス食堂サワキチ」各種麻婆、魯肉カレー、麺などを食す。

大塚「ホープ軒本舗大塚店」立ち食いそば感覚で楽しめるラーメン。

ホープ軒本舗の系列店は、吉祥寺本店、阿佐ヶ谷店、村山店など。ここはその支店となっている。ちなみに千駄ヶ谷のホープ軒は、元は一緒だが系列は異なる。

続きを読む 大塚「ホープ軒本舗大塚店」立ち食いそば感覚で楽しめるラーメン。

大塚「わたや」肉厚ふっくらハンバーグ、小鉢の品数が多くどれも美味。

ボクの父の故郷である巣鴨。「とげぬき地蔵」は小学生の頃、毎月4の付く日の縁日と正月と合わせてよくお参りに行った。当時、白装束の傷痍軍人がいて、正座してハーモニカを吹く光景がひたすら悲しかった。

続きを読む 大塚「わたや」肉厚ふっくらハンバーグ、小鉢の品数が多くどれも美味。

横浜中華街「東光飯店」メニューにない、チャーシューワンタン麺を食す。

この間、横浜赤レンガ倉庫で「カレー&ミュージック2019年」が催された。その2日間トークショーに参加した。

ショーの合間に「日本大通り駅」をプラプラ。たまたま目について立ち寄ったのが「東光飯店」だ。

続きを読む 横浜中華街「東光飯店」メニューにない、チャーシューワンタン麺を食す。

六本木一丁目「竹やん」この界隈で地に足がついた数少ない正統な居酒屋。ランチの生姜焼きボリューム満点。

テレビ東京なども入る住友不動産グランドタワー。そこにオフィスを構える買い物アプリを運営する「CHECK」の打ち合わせで六本木一丁目を訪れた。

続きを読む 六本木一丁目「竹やん」この界隈で地に足がついた数少ない正統な居酒屋。ランチの生姜焼きボリューム満点。

東新宿「山西亭」麻辣刀削麺と酸菜肉沫刀削麺を食す。

歌舞伎町の「ミラノ座」の跡地にVRが体感できる「VR ZONE」が誕生したけど、今年の3月末に終了した。かなり前に遊びに行ったんだけど、掲載するのをすっかり忘れていた。

続きを読む 東新宿「山西亭」麻辣刀削麺と酸菜肉沫刀削麺を食す。

この間、横浜赤レンガ倉庫で「カレー&ミュージック2019年」が催された。その2日間アーティストのインターバルに30分のトークショーに参加した。

6月29、30日両日ともあいにくの雨だったけど、けっこうお客さんが来場した。ステージ周りには神奈川のカレー屋さんが10数店舗ブースを出していた。

続きを読む この間、横浜赤レンガ倉庫で「カレー&ミュージック2019年」が催された。その2日間アーティストのインターバルに30分のトークショーに参加した。

毎日が昼めし日和、たまーに居酒屋。