花小金井「くすのき亭」上品で繊細な味わいのチキンカレーとハンバーグ。

ずいぶん前に花小金井駅に初めて来たとき、どこかの中華屋でラーメンと餃子を食べたがそれっきり。気になっていた店は北口駅から右角にある中華と洋食の「しまむら」と、駅からちょいはずれにある「くすのき亭」だった。

続きを読む 花小金井「くすのき亭」上品で繊細な味わいのチキンカレーとハンバーグ。

水道橋「たこといかのでん」メニューはほぼイカ尽くし、どれも旨いね。

取引先との仕事の打ち合わせを兼ねて居酒屋を探していた。いつも行っている水道橋の「もつ焼でん」が満杯で入れず、途方にくれていた時に見つけた店だった。

続きを読む 水道橋「たこといかのでん」メニューはほぼイカ尽くし、どれも旨いね。

『ラーメンWalker』のウェッブページで「魂のラーメン外伝」と題して、ラーメンの連載が本日19日より始まりました。

『ラーメンWalker』のウェッブページで「魂のラーメン外伝」と題して、ラーメンの連載が本日19日より始まりました。

続きを読む 『ラーメンWalker』のウェッブページで「魂のラーメン外伝」と題して、ラーメンの連載が本日19日より始まりました。

神泉「ビストロビンゴ」楽しい大人のお子様プレートを食す。

神泉の山手通りに面した「フレンズ」で、久しぶりにハンバーグでも食べようと出かけた。

席に着きメニューを眺めるとハンバーグがない。

「あれ、ハンバーグやめちゃったんですか?」

「あの~店名は同じなんですが、店が変わったんです」

ビックリ。仕方なく店を後にして、飲食店が林立する神泉の「裏渋谷通り」を徘徊。

続きを読む 神泉「ビストロビンゴ」楽しい大人のお子様プレートを食す。

2月7日金曜日は「小学館神保町アカデミー」で『神保町が好きだ』と題して講座のナビケーターを努めました。

2月7日金曜日は「小学館神保町アカデミー」で『神保町が好きだ』と題して講座のナビケーターを努めました。

続きを読む 2月7日金曜日は「小学館神保町アカデミー」で『神保町が好きだ』と題して講座のナビケーターを努めました。

2月8日土曜日「刺激的なウマさとド派手なビジュアル若者たちが虜になったスパイスカレー30年史」と題して、本日ネットで記事が配信されました。

2月8日土曜日「刺激的なウマさとド派手なビジュアル若者たちが虜になったスパイスカレー30年史」と題して、本日ネットで記事が配信されました。

続きを読む 2月8日土曜日「刺激的なウマさとド派手なビジュアル若者たちが虜になったスパイスカレー30年史」と題して、本日ネットで記事が配信されました。

大久保「らぁめん壱蔵家」ネギラーメン醤油を食らう。美味しかった。

ターミナル駅はもちろんのこと、地下鉄・私鉄沿線の各駅、小さな町に必ずあるラーメン屋が家系。だけど多くの店がスープを引かず、業務用の家系スープで対応しているのが残念。

続きを読む 大久保「らぁめん壱蔵家」ネギラーメン醤油を食らう。美味しかった。

人形町「六さん」ラーメン、カレーも美味しいけど、オムライスもビックリの旨さ。

魑魅魍魎が集まる立ち飲み屋の常連のゴルゴに、人形町の美味しい中華屋「六さん」の話をしたら、彼の会社の仲間とそこで飲み会をやるとのこと。6時過ぎに店の2階へお邪魔した。

続きを読む 人形町「六さん」ラーメン、カレーも美味しいけど、オムライスもビックリの旨さ。

新宿「スパイシーカレーハウス半月」デコレーションの美しい、美味しいスパイスカレー。

前から気になっていたスパイスカレー屋で、オープンから3年ほど経つけど、初めて訪れた。

店は小滝橋通りと職安通りの「北新宿百人町」交差点の横町にある。

続きを読む 新宿「スパイシーカレーハウス半月」デコレーションの美しい、美味しいスパイスカレー。

高田馬場「まっちゃんカレー」キーマカレー1本勝負の間借りカレー。旨し。

早稲田通りと明治通りの交差点の角に、わりと古くからやっているショットバー「Harley」。昔は数か月に1回ほどでお邪魔していた店だけど、もうずいぶんと行っていない。

続きを読む 高田馬場「まっちゃんカレー」キーマカレー1本勝負の間借りカレー。旨し。

荻窪「なないろ」店名を冠するなないろラーメンを食す。

昨年の暮れ、荻窪の居酒屋「とみ笑」でご一緒した「なないろ」の店主、家住さん。昼は通常のラーメンを提供しているが、夜の部はラボとして、実験的なラーメンを創作しているようだ。

続きを読む 荻窪「なないろ」店名を冠するなないろラーメンを食す。

毎日が昼めし日和、たまーに居酒屋。