神楽坂「鳥茶屋別亭」忘れた頃にふと恋しくなる親子丼。


鳥茶屋本店は、ランチの鳥すき丼やうどんすきが名物。サラリーマン時代取引先の接待にも使っていた老舗の鳥屋だ。
たまに親子丼が食べたくなるとここを訪ねるが、本店に親子丼はなく、本店から飯田橋寄りの細い路地に別亭にのみあるメニューだ。

続きを読む 神楽坂「鳥茶屋別亭」忘れた頃にふと恋しくなる親子丼。

十条「明り富士」焦がしチキンカレー旨し。


十条銀座を抜けて富士見銀座の右手にある「玉屋」で久々にラーメンを食べようと店の前まで行ったら休み。
「そうか木曜日定休だったな…」
仕方なく辺りをプラプラ。玉屋の斜向かいに「明り富士」という変わった店名の店。

続きを読む 十条「明り富士」焦がしチキンカレー旨し。

浦安「よっちゃん食堂」浦安魚市場で天ぷらの食材を仕入れた後、クオリティーの高いアジフライと目鯛定食を堪能。

夕ご飯で天ぷらを揚げるので、久しぶりに「浦安魚市場」を訪れた。

しかし悲しいことにこの市場、今年の3月末に取り壊されなくなってしまうのだ。

続きを読む 浦安「よっちゃん食堂」浦安魚市場で天ぷらの食材を仕入れた後、クオリティーの高いアジフライと目鯛定食を堪能。

上板橋「にんべん」新宿のウッチャン系焼きトン屋が上板橋に開店。


ある日ボンボン社長と某飲食店の店長と、池袋の豊田屋3号店で飲み会。
「そう言えば上板橋にいい焼きトン屋ができたんですよ」
「だったらこれ飲んで行ってみようよ」
ということで、小1時間で店を後にして上板橋南口に降り立つ。

続きを読む 上板橋「にんべん」新宿のウッチャン系焼きトン屋が上板橋に開店。

日本橋「ふくべ」味わいの老舗居酒屋。燗酒と乙な肴がたまらない。

仕事の打ち合わせを兼ねて日本橋へ。

「小野さんにお店まかせますから、よろしくお願いします」

前日、店の選択を頼まれる。どこにしようか? そうだ前から気になっていた「ふくべ」にしよう。

続きを読む 日本橋「ふくべ」味わいの老舗居酒屋。燗酒と乙な肴がたまらない。

和光市「大鷹ラーメン」新メニュー、麻婆辛シビ麺、メチャ旨!

数ヶ月に一回ほどドライブをする。新目白通りから谷原の交差点を右折。笹目通りを真っ直ぐ行って、川越街道手前の道を左折。突き当たりの三叉路を右折、左手には自衛隊朝霞駐屯地。川越街道を超えて、朝霞駅を右手にみながら直進。新河岸川を渡って右折、和光富士見バイパス、この道路が大好きで、ここに差し掛かるとジャズラップのUS3のCantaloopをフルボリュームで聞くのが至福の時。そのまま真っ直ぐ、県立和光高校を通り過ぎ大宮バイパスから高島平を抜けて帰路に着く。このパターンが多い。

続きを読む 和光市「大鷹ラーメン」新メニュー、麻婆辛シビ麺、メチャ旨!

新富町「帯笑」焼豚わんたん麺、焦がしネギ油の風味よし。

築地にある飲食店舗経営やマグロの輸入を手がける会社で、午前中に打ち合わせを終えた。

築地からあてもなく新大橋通りを茅場町方面へプラプラ。途中新富町を過ぎてから横丁を徘徊、目に飛び込んできたのが「帯笑」だった。

続きを読む 新富町「帯笑」焼豚わんたん麺、焦がしネギ油の風味よし。

神楽坂「五芳斎」鶏ガラの風味が楽しめる美味しい美味しいワンタン麺。

「最近、大仰な暖簾ぶら下げて、たいそうな能書きをたれるラーメン専門店が方々に出現してね、オレにはどうもキラビヤか過ぎる。確かに昔より優れたラーメンに進化したことは認めるよ。でも『音無の構え』とでも言うのかな、客を後ずさりさせない、風潮に左右されない本流を崩さない味わいに近ごろ心が奪われるんだな、そんな店が『五芳斎』。年を食ったせいかね、なあ、小野ちゃん」

続きを読む 神楽坂「五芳斎」鶏ガラの風味が楽しめる美味しい美味しいワンタン麺。

茗荷谷「丼太郎」コスパ最強、牛丼の味わい申し分なし。特筆はカレーライスの美味しさにビックリ。

茗荷谷の和菓子屋「一幸庵」に立ち寄り、和菓子を購入。その足で「丼太郎」に向かった。

この店は牛丼の「吉野家」から袂を分かつた「牛丼太郎」という店で、方々に支店があったが、価格競争の末に衰退し解体。後に有志によりこの店だけが引き継がれた。という話を友人から聞かされ気になっていた。

続きを読む 茗荷谷「丼太郎」コスパ最強、牛丼の味わい申し分なし。特筆はカレーライスの美味しさにビックリ。

池袋「滝野川大勝軒」元旦、2日の特別メニュー。スパイスラーメン美味しかった。

昨年の暮れ。

「滝野川大勝軒で元旦、2日にスパイスラーメン出すんですよ」

と東池袋大勝軒の飯野さんからの連絡。

「えっ、スパイスラーメン!」

「エーラージのラージさんとコラボしたんですよ」

「それは面白いね。食べに行くよ」

続きを読む 池袋「滝野川大勝軒」元旦、2日の特別メニュー。スパイスラーメン美味しかった。

秋葉原「赤津加」老舗居酒屋の昼の定食。やっぱこの店はいいな。

PCの調子が悪くて、秋葉原のパソコン専門店「TSUKUMO」へ。眺めていたら左右にワイドなモニターが欲しくなってしまった。とりあえず機種の目星をつけて店を後にし、辺りをプラプラ。とんかつ「丸五」には開店前から10数名の行列。

続きを読む 秋葉原「赤津加」老舗居酒屋の昼の定食。やっぱこの店はいいな。

浅草「有馬記念な夜」東洋館で漫才、G1有馬記念、鮨なか乃、信濃路をはしご。

博打はほとんどやらないけど、年末のG1「有馬記念」だけは楽しみにしている。それは浅草のディープな一日を満喫したいからだ。といってもしょっちゅう来てるんだけど。

続きを読む 浅草「有馬記念な夜」東洋館で漫才、G1有馬記念、鮨なか乃、信濃路をはしご。

氷川台「レストランミュール」(MUR)目白にあったオムライスの名店が、氷川台で復活。

オムライスは大した数の店をこなしてないけど、一通りの有名店にはお邪魔しているつもり。

この「ミュール」は元々目白にあり、14年前に『週刊朝日』巻末のグラビアで紹介したことがあった。それから間もなく姿を消してしまった。

続きを読む 氷川台「レストランミュール」(MUR)目白にあったオムライスの名店が、氷川台で復活。

新宿「天府舫」(テンフファン)この坦々麺は優れもの。

斜向かいにある「味噌屋八郎商店」へお邪魔したときに見つけた店だ。

昼時行くとちょい行列、人気店のようだ。店内は割と広めで、従業員は全員中国人で、客は全て日本人というコントラスト。

続きを読む 新宿「天府舫」(テンフファン)この坦々麺は優れもの。

高円寺「六九麺」12月1日オープン。醤油らぁ麺いただきました。

高円寺の古着屋を巡ってトレーナーとネルシャツを購入した。その帰り、12月1日オープンのラーメン屋を確認する。

「ロック麺か、入ってみよう」

続きを読む 高円寺「六九麺」12月1日オープン。醤油らぁ麺いただきました。

水道橋「天久」久しぶりに上天丼いただきました。美味しかった。

前にもこのブログで紹介済みの天ぷら屋。水道橋駅、西口と東口を結ぶ中ほどの横丁にある「天久」は、昼時は近隣のサラリーマンで満席の繁盛ぶり。ランチの「サービス天ぷら定食」850円が人気で、ちょっと遅い時間に行くと売り切れてしまう。

続きを読む 水道橋「天久」久しぶりに上天丼いただきました。美味しかった。

外苑前「信越そば」読者からのメールで初めて知った立ち食いそば屋のカレー丼。これ何気なく秀逸です。

ボクの中であまり比重を占めていないのが立ち食いそば屋で、とにかくおろそかになっている。最近読者からメールが届いた。

続きを読む 外苑前「信越そば」読者からのメールで初めて知った立ち食いそば屋のカレー丼。これ何気なく秀逸です。

12月13日(木曜日)発売の『週刊実話』で東西のカレー特集を掲載。

12月13日(木曜日)発売の『週刊実話』の中グラビアで「東西カレー合戦2018」と題して、5店舗を掲載しました。関東は要町「可祢井そば」。千葉は北習志野「MOTO CURRY」。神奈川は伊勢佐木長者町「キッチンY」。大阪は阿波座「ヌワラカデ」。谷町4丁目「ゼロワンカレー」です。興味のある方はご覧下さい。

 

錦糸町「生駒」久々にパーコーカレーチャーハンいただきました。

錦糸町南口から京葉道路を両国方面へ。公園に姿を変えた大横川の江東橋を渡って三つ目の信号の手前右手に「生駒」がある。

この店に来るのは5年ぶりになるかな。

続きを読む 錦糸町「生駒」久々にパーコーカレーチャーハンいただきました。

新板橋「さかな家喜三郎」大ぶりでサクサクのエビフライドックと、毛ガニたまごサンドいただきました。美味しかった。

飲み友の彼女Maiさんから、

小野さんこんにちは。 今日はバイトで板橋に来ています。中山道、ライフの近くに新しいお店ができていて、今日行って来たのですが、海老とサンドイッチとコーヒーがお好きでしたら、とてもオススメ! それに店主の人柄も破格に面白いので。お出かけの際は是非どうぞ。絶品のエビフライドック!」

と写真付きのメールだった。うまそ~。

続きを読む 新板橋「さかな家喜三郎」大ぶりでサクサクのエビフライドックと、毛ガニたまごサンドいただきました。美味しかった。

池袋「サンライズダイニング」ネパール人が作る美味しいドメスティックカレー。

新板橋の目的の店が休みだった。事前に確認しない悪い癖。あてもなく、下板橋方面や、これといった店もなく、春日通りを渡って池袋へ。

続きを読む 池袋「サンライズダイニング」ネパール人が作る美味しいドメスティックカレー。

上板橋「魂の中華そば」開店3周年記念の限定ラーメンいただきました。実に美味しかった。


12月11日は「魂中」の開店3周年とのこと。そこで店主が世の中で一番大好きだった、都電荒川線「学習院下駅」にあった蕎麦屋、「栄家」の中華そばモチーフに1日限定のラーメンを提供。「栄家」へのオマージュでもあるようだ。

続きを読む 上板橋「魂の中華そば」開店3周年記念の限定ラーメンいただきました。実に美味しかった。

新宿「グリル&バーハナヤ」上海角煮カレーいただきました。


西武新宿駅の「PePe」に入っている「COEN」がバーゲンだったので、買い物。残念ながらお目当てのものはなく退散した。駅を出て北口方面へ歩いていると「フジTV27時間カレー対決100点満点で勝利。上海角煮カレー1000円」の看板が目に飛び込んできた。

続きを読む 新宿「グリル&バーハナヤ」上海角煮カレーいただきました。

早稲田「スパイスカレー&カフェセント」12月5日オープンのスパイスカレー屋。チキンとフィッシュの合いがけいただきました。

淡麗系ラーメンの「らぁ麺やまぐち」が移転した後、しばらくしてから改装が始まった。

「なんの店が出来るんだろう…」

と気になっていていたらスパイスカレー屋だった。12月5日のオープン。ちょっと忙しかったので、本日お伺いすることが出来た。

続きを読む 早稲田「スパイスカレー&カフェセント」12月5日オープンのスパイスカレー屋。チキンとフィッシュの合いがけいただきました。

高円寺「negonbo33」ラムキーマとポークビンダルーの2種盛りいただきました。

この店の本店は西武池袋線「西所沢駅」にあり、公共施設でもないのに駅前の看板に地図が記載されていて、カレーマニアが遠方から訪れる地元の人気店だ。
支店が出来たことを知ったのは、高円寺の古着屋に勤める後輩からの情報だった。11月21日に開店したばかり。

続きを読む 高円寺「negonbo33」ラムキーマとポークビンダルーの2種盛りいただきました。

毎日が昼めし日和、たまーに居酒屋。