「つけめん」タグアーカイブ

上板橋「魂の中華そば」開店3周年記念の限定ラーメンいただきました。実に美味しかった。


12月11日は「魂中」の開店3周年とのこと。そこで店主が世の中で一番大好きだった、都電荒川線「学習院下駅」にあった蕎麦屋、「栄家」の中華そばモチーフに1日限定のラーメンを提供。「栄家」へのオマージュでもあるようだ。

続きを読む 上板橋「魂の中華そば」開店3周年記念の限定ラーメンいただきました。実に美味しかった。

千歳船橋「勢得」町屋から移転して10年ほど、相変わらずの盛況ぶりに安心した。ここのつけ麺旨いね。

かつて荒川区の町屋で2001年にオープンした「勢得」。僕の記憶だと、大家か不動産屋との折り合いが良くなかったようで、2007年頃に千歳船橋に移転したと思う。町屋の頃は、高田馬場にあった「べんてん」によくご夫婦で食べに来ていた。

続きを読む 千歳船橋「勢得」町屋から移転して10年ほど、相変わらずの盛況ぶりに安心した。ここのつけ麺旨いね。

荻窪「丸長中華そば店」酸味の効いたサッパリつけ麺の元祖。

「丸長」系は、いわゆる「大勝軒」も含めて色々枝分かれしているけど、とび抜けて美味しかったのは中野の「栄楽」だと思う。酸味、甘味、旨味のバランスが優れていた。でもずいぶん前に閉店してしまった。「丸長」と名の付く店はボクの知っている限りでは新井薬師、桜台、目白、上福岡(閉店)にあり、人気があるのは目白店だね。「大勝軒」に比べると「丸長」はどこも酸味が強く、アッサリとした味わいで、若干物足りなさを感じるけど、ふとした時に無性に恋しくなるつけ麺だな。

続きを読む 荻窪「丸長中華そば店」酸味の効いたサッパリつけ麺の元祖。