高田馬場「まつざか」居酒屋のランチ、美味しい牛めし。


高田馬場界隈で個人経営の居酒屋兼定食屋は数少ない。「一膳」、「食堂ひろ」、「まぜうま食堂」、「あさの」、「いくぞう」、ちょい離れて「一富士」かな。

「まつざか」もその1つ。昔は早稲田通りと明治通りが交差する「馬場口」の交差点近くにあったけど、明治通りの学習院下寄りに移転した。

70前後の女将さん1人で切り盛り。

この日は僕もツレと昨晩飲みすぎたので肉が食べたかった。それで「牛めし」と「生姜焼き」をオーダーした。

どの定食もヤッコ、お新香2種、カボチャの煮つけ、小松菜のおひたしに味噌汁となている。

牛めしはほどよく甘辛く味付けされた牛肉に玉ねぎ、白滝。

やや汁だくで美味しいね。

生姜焼きは作り置きや市販のタレを使わず、生姜を摺って一から味付け。やや甘みが強いけど、これもいいね。

今度、久々に夜飲みに来るかな。

〈店舗データ〉

【住所】東京都新西早稲田3-29-4 電話03-3202-2114

【営業】11時~15時 17時30分〜19時30分~22時

【休日】日

【アクセス】東京メトロ副都心線「西早稲田駅」1番出口から徒歩3分 東京メトロ東西線「高田馬場駅」6番出口から徒歩3分 都電荒川線「面影橋駅」から徒歩4分 JR山手線・西武新宿線「高田馬場」早稲田口から徒歩7分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください