成増「べんてん」チャーシューつけ麺、塩ラーメン、やっぱ激旨だ。


「べんてん」はちょくちょく行っているんだけど、あまりブログに載せていなかった。衝動的に「べんてん」のラーメンが食べたくなった時と、店主、田中さんに会いたくなった時に訪れる。

ある日は「つけ麺+チャーシュー+生卵」。

チャーシューの量が半端じゃない、半分にしてもらえば良かったとちょい後悔。20年近く通っているのにその量の多さをついつい忘れてしまうのだ。

サービスで海苔と辛味とワンタン。

茹で加減ジャストの滑らかな麺を浸してズルズル。うん旨いな~。仄かな酸味、微かな甘味、そして力強い旨味は他店無双だな。

そして生卵を崩して麺に絡めスープに浸す。これもいい。

 

またある日は、東京都が新型コロナウイルスで緊急事態宣言を発令するちょっと前。この時期だからボクが一番乗り、と思ったらすでに16人並んでいた。結局4、50分で入店。「塩ラーメン」にした。

「小野ちゃん仕事どうよ」

と田中さん。

「いや~、セミナーはなくなるしテレビのロケも延期で大変ですよ」

と他愛もない会話。

塩ラーメンは海苔と玉子のサービス。スープを一口、旨い。塩の元ダレには秘密の貝のエキス、力強いスープと合わさるとキレのいいエッジの立った味わい。

滑らかな麺がスープを吸い上げ極上の美味しさ。何度食べても納得の美味しさだ。

「コロナ治まったら飲みに行きましょうよ」

「いいね。でもいつ終わるのかな」

満腹の腹をさすりながら帰路に着いた。

〈店舗データ〉

【住所】東京都練馬区旭町3–25–2 電話なし

【営業】11時~14時30分

【休日】日

【アクセス】地下鉄有楽町線・副都心線「地下鉄成増駅」1番出口から徒歩3分 東武東上線「成増駅」南口から徒歩6分


「成増「べんてん」チャーシューつけ麺、塩ラーメン、やっぱ激旨だ。」への2件のフィードバック

  1. 待望のべんてんの記事です。

    ワンタン、とてもおいしそうです。
    高田馬場時代、一度だけいただいたことがあります(お隣に座っておられた常連さんのおかげ)。

    懐かしい!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください