江戸川橋「キッチンタロー」忘れた頃に無性に恋しくなる穏やかに旨いカレーライス。洋食メニューどれも美味しいよ。


江戸川橋界隈は、印刷、製本屋が多く点在し、東京出版販売、通称トーハンを含めた書籍雑誌の取次(卸問屋)も数社あり、ボクが出版社の営業マン時代、毎日のように訪れていた場所だ。書籍や雑誌の卸部数の交渉を終えたあと、よく訪れた洋食屋が「キッチンタロー」だ。

店内はL字のカウンター7席と2人席のテーブルが1卓、オジさんとオバちゃんのご夫婦で店を切り盛り。久しぶりに訪れたら、随分年をとってしまった印象だった。

日替わりランチ以外のメニューは20種類ほど。どれをいただいても文句なしに旨い。

特にここの「カツカレー」(味噌汁付き)680円は、何気なく、また、たまらなく美味しい。姿かたちはどこか蕎麦屋のカレーに瓜二つ、いや味もなんとなくそっちの方向に近い。

ほどよい旨味、ほどよい辛味、カツは揚げたてサクサク、またこの薄いカツがカレーの味をいたずらに邪魔しないのがいい。なんていうか、穏やかに美味しいカレーで、忘れた頃に無性に恋しくなる味わいんだな。やや量が少ないので、大食漢の人は大盛りを頼んでほうがいいだろう。

〈店舗データ〉

【住所】東京都新宿区西五軒町95 電話0332685825

【営業】11時30分〜20時 土11時30分〜14時

【休日】日・祝

【アクセス】地下鉄有楽町線「江戸川橋駅」から徒歩6分 地下鉄東西線「神楽坂駅」から徒歩7分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA