鶯谷「てんぷらり」の美味しい串揚げ


SN3J0178

JR鶯谷北口駅前、「言問い通り」にぶつかる手前左手に串揚げ専門の「てんぷらり」がある。

この店は入谷に近い老舗の居酒屋の帰りだった。その店は江戸時代から続く風情のある佇まいなのだが、なんせつまみが極めて乏しくて、もう一軒どこか美味しい店はないかと徘徊していて、発見した店だった。

DSC00602

串揚げは定番28種類と新作10種類の計38種類で、150円~200円と良心価格。串揚げというと関西だと思われがちだが、

「1800年代の江戸にあったものですからね…。うちはもともと先代が天ぷら屋をやってまして、串揚げに変えてから10数年になりますね」

と店主の山口将寛さん。また関西ではソース2度漬け禁止だが、ここはお皿にソースを入れるシステムなので、面倒なしきたりはない。

DSC00600

DSC00601

注文を受けてから串を揚げる店主の丁寧な仕事ぶりに感心させられる。その揚げ立てをいただくと、カリっと熱々、ホクホクで、素材の味わいが活性している美味しさなのだ。

一番人気は「とん」と呼ばれる豚串で、レンコン、エビも旨いぞ。

また新作はサーモンの醤油漬けいくら、モッツァレラとトマト、サイコロステーキの山葵おろし、カジキのおろしポン酢、マッシュルームトマトのタルタル、アボカドの山葵醤油など、デコレーションも鮮やかで、味わいも文句なし。定番、新作の串揚げを頬張りつつ、ハイボールをクイっと一杯、う~ん、たまらない。また「牛すじ煮込み」を合間にいただけば、至福のひと時が過ごせるだろう。

DSC00593

ヘロヘロに酔っぱらっても大丈夫、なんせ鶯谷駅北口からたった30秒ですから。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください