浦和「三楽苑」大野勢太郎さん推薦のガード下に佇む焼肉屋、傑作のホルモン焼き。


浦和駅前は祭りで賑わっていた。約束の時間まで暫くあったので、伊勢丹の前に佇んでいると、女神輿が伊勢丹の中へなだれ込む。

「デパートの中に神輿が入ってくなんて初めて見るな

この日はラジオのパーソナリティー、大野勢太郎さんとスタッフの飲み会。なぜかボクもお呼ばれした。

「浦和の高架下にね、三楽苑っていう美味しい焼肉屋があるのよ、今度行きましょう」

ということだった。6時に店にうかがうと、大野さんとスタッフ数名。

「はいはいこっちに座って」

まずは生ビールでカンパイ。途中映画監督の福島拓也氏も加わる。

「霜降りリブロース」など一通り卓上に並び、ワシワシといただく、サッパリとしたタレが実にうまい。途中ウーロンハイに切り替え、

「小野さんホルモン大丈夫?」

「大好きです」

で登場したのが味噌に和えられたホルモン、おそらくマルチョウと思われる。軽く炙って一口。

「大野さん、このホルモンメチャメチャうまいですね」

「でしょう、新鮮なのよ」

ここ数年食べたホルモンの中でピカイチ。脂身のシットリとした滑らかさ、新鮮なこともさる事ながら下処理が優れている。それから酒をガンガン飲んで、映画やCM業界のヘンな言葉、例えば「しずる感」とか「オーガニックな」など話が盛り上がり、その後の記憶がぷツンと切れている。

この焼肉屋、仲間を連れてもう一度来なくちゃ。

〈店舗データ〉

【住所】埼玉県さいたま市浦和区仲町16 電話0488220428

【営業】18時~翌1時

【休日】日・祝

【アクセス】JR東北本線「浦和駅」西口から徒歩3分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA