地下鉄赤塚「芝蘭」美味しい四川麻婆豆腐と坦々麺。


四川料理の「芝蘭」は、誰もが神楽坂が本店と思っているようだけど、実はここが最初の店。

出来立てホヤホヤの頃よく通った店で、日本に四川料理を広めた陳建民の一番弟子の方が始めた店だ。

光が丘で買い物を済ませての帰り、5年ぶりかな。

この日は久しぶりなので「四川麻婆豆腐」と「坦々麺」を注文した。授業員の方は「そんなに食べるの!」と目を丸くしていたのが面白かった。

熱々の麻婆豆腐は、豆板醤のほどよい辛さと花椒の適度なシビレ感がいい、塩加減も丁度良く、ご飯に乗せてバクバクいただく、相変わらず旨いね。

坦々麺は芝麻醤の深い旨味、これも適度な辛さとシビレ感がいい。ここの麺は確か冷麦だ。

前に取材したとき、今は亡きオーナーが、

「坦々麺に合う麺をいろいろ試したんですが、冷麦がピッタリだったんですよ」

と言っていたのを思い出す。ちょい伸びるのが早いけど、この麺は確かに坦々麺に合っていると思う。さすがにお腹パンパン、食べ過ぎだね。

〈店舗データ〉

【住所】東京都板橋区赤塚新町320 電話0339394465

【営業】11時~15時 17時~22時

【休日】月

【アクセス】地下鉄有楽町線・副都心線「地下鉄赤塚駅」1・2番出口から徒歩3分 東武東上線「下赤塚駅」南口から徒歩5分


「地下鉄赤塚「芝蘭」美味しい四川麻婆豆腐と坦々麺。」への2件のフィードバック

  1. いつも楽しく拝見させていただいております。
    阿佐ヶ谷北(鷺ノ宮)の担々麺慶には、担々麺とミニ麻婆、ミニライス、ミニサラダで¥800というメニューがあります。美味しくてお腹いっぱいになりますよ。よろしければ一度どうぞ。
    水曜日と日曜日には肉万頭が1個¥160で売られ、これも美味しいです。

    1. 鷺ノ宮の慶ですよね。前から気になっていましたが、まだなんです。今度お伺いします。
      情報ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA