豊島園「食堂八」久しぶりに出合った絶品のインドカレーに感激! ホント美味しいからみんなに食べてもらいたい。


dsc06425

豊島園にあるスーパー銭湯「庭の湯」にたまに来るんだけど、前から「食堂八」が気になって仕方がなかった。「かき氷専門店」のようだが、カレーもランチにやっているらしい。「ユナイテッド・シネマとしまえん」の真横にある店で、この日は開店前に到着、一番乗りだった。

dsc06406

dsc06409

店内は琉球畳の座敷になっていて、2人席2卓と4人席1卓のこじんまりとしたスペース。

30半ばのご夫婦で切り盛りされている。

dsc06408

メニューはAセット「3種盛りカレー+ミニかき氷」1300円とBセット「2種盛りカレー+ミニかき氷」1200円。単品「3種盛りカレー」1000円、「2種盛りカレー」900円となっている。ミニかき氷は「いちごみるく」か「チャイみるく」から選べる。

「3種盛りカレー単品で、いや、せっかくなので、ミニかき氷のセットで」

「ありがとうございます」

「チャイみるくって面白いな~、じゃチャイみるくで」

「かしこまりました。パクチー大丈夫ですか」

「はい大丈夫です」

dsc06410

dsc06413

ご覧のものが「三種盛りカレー」。「豆」、「キーマ」、「辛口のチキン」の一緒盛り。中野「アチャラナータ」や幡ヶ谷の「青い鳥」、高円寺の「インド富士子」に似た最近はやりのデコレートスタイル。

dsc06415

まずは豆カレーから一口「旨!」、いわゆるレンズ豆のカレーで、クミンシード、ターメリックともう1プラスほどの数少ないスパイスでこしらえたもの。チキンはちょい辛口で、これもターメリック、その他数種類の限られたスパイスだけで仕上げたものだろう、これも旨い!

dsc06417

キーマはドライタイプのマトンで、特有のクセが綺麗に抜けていて若干クローブが使われているのかな? これも絶品。塩加減もドンピシャで、どのカレーも個々のスパイスが突出してなくて素晴らしいパランスだ。全てを混ぜ合わせて食べると美味しさがさらに相乗。その他の付け合せは、パパドゥ半分、ジャガイモのサブジー(正確にはポリヤルだね)や紫玉ねぎなど。

img_2345

「メチャメチャ美味しいカレーですね」

「そうですか、ありがとうございます」

「これって南インド風ですね」

「わかりますか、そうなんです」

とロイド風メガネにベレー帽姿の奥さん。

dsc06411

「これ主人が作ったものなんですよ」

開店して4年ほど、かき氷専門店だったが、ご主人の好きなカレーを今年の1月から出し始めたそうだ。

「どこかで働いていたんですか?」

「いえ独学で、10年ぐらい前から友人たちとカレーをいろいろ作っていたんですよ」

と、はにかみ屋のご主人。

dsc06420

次に「ミニかき氷チャイみるく」の登場。まん丸のデコレートで可愛いね。向かって左側がチャイ、右側がみるくだ。かき氷はフワフワ、一口いただくと確かにチャイだ、面白い、これアイデアいいね。カレーの後にピッタリのデザートだ。

いや~いずれにしてもよく出来たカレーだ。最近出合った中でこれピカイチの美味しさだ。

「お休みはいつなんですか」

「一応月火にする予定なんですけど、子供が小さいもので、保育園で病気もらってきちゃって…」

「そりゃ大変だ。子供の具合が悪いと店開けられないですよね」

「そうなんですよ」

「食堂八」の絶品カレー、みんなに是非食べてもらいたい、ホント美味しいよ。

〈店舗データ〉

【住所】練馬区練馬4-15-18 電話03-6767-8080

【営業】11時~15時〈この時間だけカレーあり〉15時~17時〈かき氷のみ〉

【休日】月・火(一応この予定だが、子供が病気の時は臨時休業も)店のツイッターで要確認https://twitter.com/hachi_toshimaen

【アクセス】西武池袋線・地下鉄大江戸線・有楽町線「豊島園駅から」徒歩1分弱


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA