蒲田「キッチンすみっこ」蒲田駅前にあった名物カレー屋、その味を引き継ぐ洋食屋。


2010年頃まで蒲田の西口駅前にカレー専門店「南蛮カレー」あった。学生やサラリーマンに人気の店だったが、惜しまれつつ閉店。その翌年、元従業員の方がかつての名物、南蛮カレーを引っさげて洋食屋「キッチンすみっこ」として復活した。

昔々蒲田に住んでいた友人に紹介されてから、たまに寄っていた店だけど、「南蛮カレー」だったころ最後に食べたのは10数年前になる。

今回は3回目になるかな。旧店舗はカウンターだけだっけど、いまはガラリと変わり4人席テーブルが2卓、2人席テーブルが3卓と洋食屋然とした風情。カレー以外のメニューもあり、食べたことないけど生姜焼きやハンバーグなどもある。

この日は「カツカレー」750円に「生卵」50円をオーダーした。ていうか、昔からこれしか食べたことがない。

ややダークイエローに佇むカレー、昔と変わらぬ食欲をそそるデコレーション。

洋食の手法でこしらえたカレーはほどよくスパイシーで、どこかウスターソースの風味と酸味に彩られている。

滑らかでトロ~んとサラサラ、カツの衣はクリスピーでやや剥がれやすい、ちょい肉が硬いけど、これはこれでいいね。またしっとりとしてキャベツの千切りもベストマッチ。

「ああ、相変わらず落ち着く味わいだな~」

飛び抜けて美味しいものじゃないけど、いつでも安心していただける味わいで、忘れた頃に恋しくなる。そんなカレーだ。途中卵を溶きほぐし、カレーと混ぜると酸味が消えて、これもまた美味しいね。

客層はご隠居、サラリーマン、労働者と若造かオヤジばかり、これも昔と変わらない。

〈店舗データ〉

【住所】東京都大田区西蒲田7236イズミコーポラス1階 電話0337328458

【営業】11時~21時

【休日】日・月

【アクセス】JR京浜東北線「蒲田駅」西口から徒歩7分 東急池上線「蓮沼駅」から徒歩5分 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA