茅場町「バンボリーナ」サイコロステーキ発祥の店。


dsc07983

いつもの居酒屋で、大手町界隈の美味しい店を教えてくれる証券マンが、

「茅場町に証券取引所があって、そのそばにサイコロステーキ発祥の店があるんですけど知ってますか?」

「いや、初めて聞きましたよ」

「なんか元々はポルトガル料理屋みたいですよ。食べたことないけど」

茅場町は昼飯だと「鳥徳」、「桃乳舎」、新川「津々井」、「牛幸」、「カリーシュダ」、「中華十八番」居酒屋ならば「ニューカヤバ」が多い。この店は知らなかった。

dsc07980

11時過ぎに訪れ席に着くと、次から次へとサラリーマン押し寄せてくる。人気店のようだ。

まずはその発祥の一品とされる名物「サイコロステーキ」120g1000円を注文。

dsc07985

dsc07992

「あれ待てよ、カレーもあるな。すみません、目玉焼きカレーもお願いします。ステーキのライスはいりませんから」

「かしこまりました」

サイコロステーキの横にはたっぷりのモヤシ、これがシャキシャキとしていいね。まずはステーキをそのままいただくと、ほどよい柔らかさでジューシー。次に玉ねぎと醤油ベースのタレ、これが嫌味な甘味がなくていいし、ステーキを塩梅良く引き立てる。わりとボリュームがあって満足の一品だ。

dsc07994

img_3196

「目玉焼きカレー」850円は、サラサラなソースで玉ねぎがいい具合にアクセントになっている。だけど何かが決定的に抜けているので、味わいに奥行がない。たぶんレッドペッパーをほんの少々と、ひとつまみの塩で劇的に味が変化するはず、もったいないな

dsc08237

img_3274

後日再訪し「サイコロステーキBセット」1000円を注文。ステーキは前述の通り。ハンバーグはどこか懐かしい味わい。これ牛、豚、鶏の合わせミンチだろう、鶏肉の方が多めに使われているような気がする。

その他、気になったメニューが「バンボリーナセット」(オムレツ・ハンバーグ・カニクリームコロッケ)、「チキンカツ」と「チキンマスタード」、他の客が食べているのを見て食いたくなった。また来よう。

〈店舗データ〉

【住所】東京都千代田区兜町92兜町第2ビル地下1階 電話0336692049

【営業】月~金10時50分~15時 16時30分~22時30分

【休日】土・日・祝は基本休日だが、予約があれば営業

【】地下鉄東西線「茅場町駅」11番出口から徒歩1分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA