神田「本石亭」バーのマスターがこしらえる渾身のカレーライス。相変わらず旨いね。


久しぶりの訪問だ。

「どうも」

「あれ! メチャご無沙汰じゃない。そういえばこの間、塚ちゃんとラブちゃんが飲みに来たよ」

と店主の太田さん。塚、ラブちゃんとは飲み友のこと。彼らはいろいろな店に出没している最強の飲み助コンビだ。

いつもはキーマカレーだけど、この日は「インド風カレー」900円+温泉玉子100円をトッピング。

ライスの上には野菜のマリネ、フライドオニオン、鶏肉が2個、カレーにはキャベツ、ニンジンに温玉。

カレーは極めてサラサラで軽やかにスパイシー、トマトの酸味が仄か、旨味充実で実に旨い。

このカレーの見た目も含めて日本橋室町にあった「インド風カリーライス」の姿によく似ている。太田さんも大好きだったその店のマージュといっていいカレーだろう。

もともとバーなので店内は薄暗く、L字のカウンターは9席、2人席のテーブルが1卓。そして2階が座敷になっている。客層は近隣に務めるサラリーマンとOLが主体で、その他はカレー好きの旅人といった感じかな。

夜は各種リキュール、カクテルを揃え、インド料理屋を含め、酒に合うメチャ旨の料理を提供している。

〈店舗データ〉

【住所】東京都千中央区日本橋本石町416 電話0332722909

【営業】11時30分~14時 18時~23時 土曜18時~23時

【休日】日

【アクセス】JR山手線・中央線「神田駅」南口から徒歩分。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA