東中野「津々井」美味しい洋食


「洋食津々井」は赤坂の本店と、暖簾分けの新川津々井とこの東中野の3軒ある。

DSC02059

開店当初はよく訪れていた店だけど、新規店を多く徘徊しているため随分と遠ざかっていた。

久々にお伺いして「気まぐれランチ」のハンバーグとカキフライのセットを頼んだ。

DSC02056

少々カキフライは火が通り過ぎてで、タルタルソースも極端に少ないなど、実にうまい。またハンバーグは「箸で切れない」などと文句を言っている人がいるけど、けしてそうではない。肉汁ほとばしるハンバーグを良しとする世間の傾向はあるが、箸で切れないハンバーグは肉の強い味わいが確かで、しっかりとナツメグの効いた風味もいい、むしろワイルドで好感が持てる。またハンバーグソースはデミというよりはトマトベースのソースだが、酸味が綺麗に抜けていて、旨味だが凝縮されたソースは口中でいつまでも余韻として留まり続けている。他店のソースと比べたらはるかにうまい。

食材も吟味されているし仕事が丁寧で、付け合せのモヤシなどしっかりとヒゲをとっているし、赤出汁の味噌汁もグッド。970円と東中野にしては少々割高だが、手間と素材を考えたら妥当な値段だろう。

DSC02088

また生姜焼きはオリジナル感があり、ソースでいたずらに汚されていないので豚肉の味わいが楽しめる。その他の料理も美味しいよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA