御徒町「天正」の大江戸上天丼、旨いね~


PAP_0431

JR御徒町駅南口を出て、昭和通り方面へ向かい、昭和通りにぶつかる台東三丁目の交差点を渡って秋葉原方面へ進む。三つ目の路地を左折し、100メートルほど先の右側に「天正」が現れる。徒歩7分ってところか。

PAP_0432

創業は昭和30年。3代目の主人、渡辺典人さん、奥さんと母親3人で店を切り盛りしている。毎朝築地で新鮮な魚介を仕入れ、昼は天丼、夜は天麩羅、一品ものを提供している。おすすめは「大江戸上天丼」1100円。これが旨い。

PAP_0406

大エビ、アナゴ、ナス、モロヘイヤ、小柱のかき揚げとボリューム満点。ホクホク、サクサクで、ほどよい甘さの丼ツユ、またアナゴが実に美味だね。合間に山椒を振りかければ、これがまた乙な感じで、2度楽しめてしまう。

平日はサラリーマン、OLで賑わい、土日は家族連れや、外国人向けのビジネスホテルからの口コミで、台湾、香港、欧米の観光客が訪れるそうだ。

また夜は、天麩羅の他にもメニューが充実している。焼酎、ワインの品揃えはさることながら、「丸眞正宗」や「屋守」、「澤乃井」など東京の地酒も味わえ、その利き酒セット800円が楽しめる。

PAP_0422

PAP_0423

PAP_0425

PAP_0426

一番人気で売り切れ必至、酒の肴にピッタリの「いかのポンポン焼き」(イカワタとゲソを味噌などの調味料を合わせ、焼き、揚げ玉とネギをトッピングしたもの)や、「やわらかとんぷら」(ポン酢で食べる豚ヒレ肉の天ぷら)や、自家製のベーコンなどなど、アイデア料理満載で、呑み助の間でも密かに愛されている。「アメ横」の買い物帰りにいいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA