巣鴨「ファイト餃子」熱々でカリっと香ばしい独特な餃子、美味しいね。


都電荒川線の庚申塚駅にあった頃、よく通った店で、巣鴨付近に移転してから来るのは初めてだ。昔はおじさんと背の高いおばちゃんご夫婦でやっていたけど、現在は息子さんの代になった。

メニューは餃子単品で10個480円、15個720円、20個960円、25個1200円、30個1440円となっている。

セットメニューはその他ラーメンセットや定食などもある。

この日は「餃子定食15個」980円をオーダー。柏を本店とする「ホワイト餃子」の系列店で、店はなぜかホワイトではなく、ここはファイトになっているのが面白いね。また各店舗によって随分と味が違うものだ。

フランスパに使うリスドォル粉でこしらえた皮は歯ごたえよく、それを揚げ焼きしたもので心地よい香ばしさ。

いつまでも熱々なので食べる前にすべての餃子に箸で穴を開けておくのがベターかな、そこから蒸気が逃げて食べやすい温度になる。

他店に比べてここは餡がやや甘口で、なお野菜などの具が細かいのでシットリとしている。

餃子というよりはどこかお菓子感覚だね、一般の餃子とはまるで別物だけど、これクセになる味わい、いちばんはやっぱ食感がいいね。

〈店舗データ〉

【住所】東京都豊島区巣鴨4-23-6 電話03-3917-6261

【営業】11時30分~14時 17時~20時 土・日・祝11時30分~20時

【休日】火(祭日は営業)

【アクセス】JR山手線・都営地下鉄三田線「巣鴨駅」から徒歩6分

東京都豊島区巣鴨4-23-6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA