下井草「豚力」和風コクダシラーメンと、二郎風の美味しいラーメン。


二郎風のラーメンを売りにする「豚力」。最初に訪れた時は元々の店名が「なか星」だったようで、その店名をを冠する「なか星チャーシューめん」860円をいただいた。

半乳化したような白濁スープ、一見トンコツ醤油風情だが、ちょいアッサリめの印象、煮干や乾物の香りほのかに、太麺がほどよく絡む。

分厚い焼豚はもも肉か? 適度な下味でいい具合に柔らか、美味しいね。

次に二郎風のラーメン「ラーメン」680円+「味玉」100円をオーダー。二郎風らしく野菜増し無料で、野菜の量の申告は食券の角を折るのだ。

「野菜少なめ」は、食券の右上を折り、「野菜増し」は左下、「野菜ましまし」は右下を折る。というシステム。またニンニク、あぶら、カラメも無料で、ラーメンが提供される直前に店主から訊ねられるというもの。

この日は野菜普通で、ニンニク、カラメをお願いした。たっぷりのモヤシとキャベツ、その横に刻みニンニク、真っ赤な辛味オイルの浮く迫力の絵姿。スープを一口、

「けっこう辛いな

スープは味わい深いが、二郎ほどの強烈さは抑えられていて、わりと万人受けする味わい。シャキシャキの野菜を食べ進めると、やっと麺にたどり着く。二郎のゴワゴワ麺よりはちょい柔らかめで、実に食べやすい。二郎ファンにとってはその鮮烈なインパクトが大事なのだろうが、これはこれで味わい深いラーメンに仕上がっている。

〈店舗データ〉

【住所】東京都中野区上鷺ノ宮58 電話0352411102

【営業】11時30分~15時 18時~22時 日・祝]12時~15時 18時~22時

【休日】

【アクセス】西武新宿線「下井草駅」北口から徒歩7分 西武池袋線「富士見台駅」南口から徒歩15分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA