上野「晴々飯店」リアル中国の四川料理屋。「成都オールスター3品セット」これ最高にいいね。


上野の「東京国立博物館」で仏師「運慶展」を観てきた。過去の「阿修羅展」の激しい行列に比べれば、穏やかなものだったけど、それでも長蛇の列、凄い人気だった。運慶作はたくさんあるけど、有名なのは東大寺の仁王像だね。間近で見ると、精巧緻密ながら底力のある造形にしみじみ来てよかったと思った。

その帰り、稲荷町の人気の中華屋を目指しているとき、東上野のバイク屋街のそばに一軒の四川料理屋を発見。

「この店気になるな…」

一旦通り過ぎるも気になってまた引き返す。メニューを眺めると「リアル青椒肉絲」、「リアル回鍋肉」がやたら心惹かれる。最近「本場の」という意味合いで「リアル」という単語が使われているけど、一体いつごろから始まったのだろうか? もうこりゃ入るっきゃない。

店内はまるで中国そのもの。ほぼ満杯でメチャ人気、かろうじて2人席が空いていた。壁に「成都オールスター3品セット」なるメニュー、そのネーミングに思わず笑ってしまった。たぶんこれ日本人が知恵を貸したに違いない。迷わず、

「青椒肉絲とオールスターください」

となった。

「リアル青椒肉絲定食」880円は、日本中華と遜色なしリアル感はわからない、特筆するものはないけど、ごく普通に美味しい味わいだ。

「成都オールスター3品セット」1080円。オールスターと言うだけあって夢の共演だね。

麻辣水餃子はほどよい辛味でツルンとした歯ごたえ、旨味充実の餡。

汁なし坦々麺はこの太麺がいい、ほどよい酸味と辛味、ほのかな甘味は実に美味。

麻婆豆腐、これメチャメチャ旨い。花椒の軽やかな痺れ感、塩梅のいい辛味、奥深い旨味にご飯がやたら進むのだ。

「いや~、入って正解だったね」

と連れと納得。また中国人にありがちな投げやりな接客ではなく、ホスピタリティーもよかった。

次回は「よだれ鶏」、「成都炒飯」、「黒酢鶏」に挑戦しょう。表に出ると行列、こりゃ人気になるはずたね。

〈店舗データ〉

【住所】東京都台東区上野716 電話0338428920

【営業】11時~15時 17時~23時

【休日】無休

【アクセス】JR{上野駅}入谷口から徒歩約2分

東京都台東区上野7-8-16

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA