タグ別アーカイブ: 本郷3丁目

本郷3丁目「ルオー」喫茶店のセイロン風カレー、忘れたころに無性に食べたくなる味わい。

カレーの食べ歩きを始めるに当たり、欠かせない基本の店といってもいいだろう。

この店は昭和27年に東大赤門前で息づいていたらしいけど、当時のことは知らない。一時期閉店となるが、ここで20年ほど働いていた方が、昭和54年に東大正門前で再開させ現在に至っている。

『されど我らが日々』で芥川賞を受賞した小説家、柴田翔。彼の小説、学生運動の狭間の中で揺れ動く若者の苦悩を描いた恋愛小説『贈る言葉』の舞台になった喫茶店でもある。

続きを読む 本郷3丁目「ルオー」喫茶店のセイロン風カレー、忘れたころに無性に食べたくなる味わい。