タグ別アーカイブ: 天ぷら

青山「石原」青山通りの脇道にある瀟洒な天ぷら屋。

外苑前駅と青山一丁目駅の中ほど、駅青山通りから入った小奇麗な脇道に、天ぷら専門店の「石原」がぽつんと佇んでいる。店内は縦長で、一番奥がテーブル席? 手前右手にカウンター、その手前に2人席のテーブルが1つ。ちょい狭小なスペースだ。

続きを読む 青山「石原」青山通りの脇道にある瀟洒な天ぷら屋。

神楽坂「喜楽」本田横丁の老舗の天ぷら屋

この店は中野にある「路傍」の常連、某印刷会社のお偉いさんのN氏から教えてもらったのが始まりで、神楽坂界隈で天ぷらが食べたくなるとたまに寄る店だ。夜は来たことないけど、ランチは20年ばかり通っているかな。創業は大正時代のようでかなりの老舗。

続きを読む 神楽坂「喜楽」本田横丁の老舗の天ぷら屋

御徒町「まことや」夏場にピッタリの癖のないサッパリ天ぷら

DSC05225

いや~この日は暑すぎる。そんなときはこの近所の「民華」の「冷やし中華」か、池之端「藪蕎麦」の「いそゆきそば」がいいんだけど、どうも「藪蕎麦」は閉店してしまったようだ。

「とにかくこざっぱりしたものが食いたいな」

と思いながら、松坂屋裏の「まことや」の前にさしかかった。

「あっ、前から気になってた天ぷら屋だな…」

天ぷらなんてまったくこざっぱりしてないけど、もう歩くのも面倒なので、暖簾をくぐった。

続きを読む 御徒町「まことや」夏場にピッタリの癖のないサッパリ天ぷら

水道橋「天久」この界隈で天丼、天ぷらを食べるならこの店に限る

SN3J0082

水道橋駅、西口と東口を結ぶ中ほどの横丁に、天ぷら専門店の「天久」がある。昼時は近所のサラリーマンで満席の繁盛ぶり。廉価な「天久天丼」750円や「ランチのサービス天ぷら定食」850円が人気で、ちょっと遅い時間に行くと売り切れてしまう。

続きを読む 水道橋「天久」この界隈で天丼、天ぷらを食べるならこの店に限る