タグ別アーカイブ: 大塚

大塚「洋食あかね」住宅街にひっそり佇む穴場の洋食屋、ハンバーグ美味しかった。

この店を発見したのは数ヶ月前。大塚駅北口から「銀の鈴通り」の商店街を抜け、大通りを渡ってしばらくすると右手にカレー専門店「ツリートップ」がある。ここでたまに食事をすることがある。駅からかなり離れているので滅多に来ないけど、食後この界隈をプラプラ。

「あれ、こんなところに洋食屋があったんだ。全然気づかなかった」

続きを読む 大塚「洋食あかね」住宅街にひっそり佇む穴場の洋食屋、ハンバーグ美味しかった。

大塚「ツリートップ」穏やかな味わいのカレーライス。忘れた頃に無性に恋しくなる美味しさなんだよね。

大塚駅北口から左手。飲食店が連なる猥雑な商店街を抜けて、大通りを渡り、また小さな商店街に「ツリートップ」がある。駅から徒歩10分ってとこかな。

続きを読む 大塚「ツリートップ」穏やかな味わいのカレーライス。忘れた頃に無性に恋しくなる美味しさなんだよね。

大塚「ぼんご」オニギリ専門店のオニギリ定食、ご飯がフワっとして美味しいね。

dsc07272

この店に寄るのは1年に1回かな? 

「ああ、今日はどうしてもオニギリが食べたい」

という気分になることはない。オニギリって日常の食べ物なので、お腹が空いて傍らにあれば頬張る、というものだろう。

大塚に寄った時は、「洋食GOTO」、カレーの「ホーリーヘッド」、「世界飯店」、「北大塚ラーメン」、夜なら「カッチャルバッチャル」と決まっている。だけどふと、

「フワっとしたおにぎりもいいな」

で「ぼんご」を訪れる。昼時店は店内で行列、いつも賑わっている。

続きを読む 大塚「ぼんご」オニギリ専門店のオニギリ定食、ご飯がフワっとして美味しいね。

大塚「北大塚ラーメン」モンゴル出身のご夫婦が2人3脚でこしらえる、凄ウマ、病みつきのチャーシュー麺。コレを食わずにゃあの世へ行けない!

dsc06629

この店を初めて訪れたとき、オヤジさんの言葉がなんだかナマっているので、

「どこ出身なんだろう?」って、ボソっと呟いたら、隣のサラリーマンが、

「この人たちモンゴル出身なのよ」

img_2607

なるほどって思った。中国や韓国特有のイントネーションとは別物で、顔を見るとまるで日本人だし、どこかの地方の激しいナマリだと勘違いしていた。

久しぶりに訪れると、相変わらずの行列だ。店の前に立っているとチャーシューの香ばしい匂いに食欲がそそられる。

続きを読む 大塚「北大塚ラーメン」モンゴル出身のご夫婦が2人3脚でこしらえる、凄ウマ、病みつきのチャーシュー麺。コレを食わずにゃあの世へ行けない!

大塚「ホーリーヘッド」のカレーライス

SN3J0324

JR大塚駅南口から、賑わう商店街を入る。「洋食GOTOO」の角の横丁を右折、都電荒川線の線路脇に近いところに「ホーリーヘッド」がある。

外観はカフェ風のバー、昼はカレー専門店で、夜は少々凝ったイタリアンなどの一品を提供しているようだ。

続きを読む 大塚「ホーリーヘッド」のカレーライス