タグ別アーカイブ: 中華

『シン・ゴジラ』はよく出来ている。そして新宿の「麻辣王豆腐」でランチ

dsc06324

この間「シン・ゴジラ」を観てきた。まず脚本の論理の破綻が極めて少ないことに感心した。それだけで見ていて疲れない。これ子供が楽しめる作品とはちょっと遠い気がするけど、フィクションをあり得る現実に、うまく融合させている。

続きを読む 『シン・ゴジラ』はよく出来ている。そして新宿の「麻辣王豆腐」でランチ

光が丘「大盛軒」界隈イチオシの中華料理屋

dsc05400

都営大江戸線「光が丘駅」横にあるショッピングモール「光が丘IMA」は、その昔、米軍の住宅街「グラントハイツ」のゴミ焼却所、通称「2本煙突」のあったあたりだと思う。

当時、小中学生だった僕たちは、この場所を目指して自転車で走ったものだけど、だいたいがMP(ミリタリーポリス)に捕まって、親を呼び出されるか、タチの悪いガキは留置所に一泊させられた。

「グラントハイツ」になる戦前は「成増飛行場」の跡地で、米軍の住宅地になってからも方々にカムフラージュされた飛行機の格納庫が点在していたのを記憶している。

続きを読む 光が丘「大盛軒」界隈イチオシの中華料理屋

中野「代一元」何気なく美味しい町の中華屋。チャーシューワンタンメン&カレーラーメン

 

DSC05638中野北口から早稲田通りへ、「薬師あいロード商店街」を100mほど進むと、町の中華屋「代一元」が現れる。近所にはスペイン飴の専門店「パパブブレ」や、色々な怪獣のフィギアなどが飾られ、食事や酒も楽しめる「大怪獣サロン」なんてのもある。

続きを読む 中野「代一元」何気なく美味しい町の中華屋。チャーシューワンタンメン&カレーラーメン

池尻大橋「新記」美味しいメニューが盛りだくさん、食事でも酒飲みでも楽しめる街の中華料理屋

IMG_0753

三宿の交差点角の2階にある「潮州料理」の中華料理屋で、昼夜問わずいつも賑わっている。僕はこの店を訪れるのは3回目かな?

メニューは100種類ほどあるんじゃないか。とにかく一品料理が充実していてどれを頼むかワクワクする。人気の「香港麺」はちょい白濁したサッパリとしてスープに硬質な細麺、これに様々な具をあしらってメニューのバリエーションを構成している。

続きを読む 池尻大橋「新記」美味しいメニューが盛りだくさん、食事でも酒飲みでも楽しめる街の中華料理屋

高島平「暫」町に愛される中華&洋食

DSC00298

僕はスクラッチが好きで、高島平にある「宝くじ売り場」にたまに訪れていた。最高5000円しか当たったことがないけど、ささやかな庶民の夢だ。ランチもかねて、スクラッチを削ろうと思い訪れたのが隣にあるこの「暫」だ。

続きを読む 高島平「暫」町に愛される中華&洋食

成増「裕華」誰も知らない旨い中華屋

DSC04058

この店を紹介してくれたのは友人からだった。

「ここの料理はなに食ってもハズレがないから行ってみな」

ということで初めて訪れたのは15年前ほど。いまでは、光が丘や成増に用事があるときに、必ず立ち寄る中華屋になった。

続きを読む 成増「裕華」誰も知らない旨い中華屋

表参道「ひちょう」中華居酒屋、気の利いた酒の肴で居心地満点!

DSC03923

南青山の横丁に、味わいの中華料理屋&居酒屋がある。いつも予約で大賑わいだ。

この日は青山にあるデザイン会社の社長とカメラマン、ウェブデザイナーと僕の4人で訪れた。

「小野ちゃん、ここはね青山で3本の指に入るいい店なんだよね」

「これ、中華料理屋じゃん」

「そう、でもね夜はほぼ居酒屋なのよ、大将は地元が築地で、刺身は新鮮だし、気の利いたいいつかみが沢山あるんだよね」

続きを読む 表参道「ひちょう」中華居酒屋、気の利いた酒の肴で居心地満点!

池袋「中国家庭料理 楊2号店」唐辛子と花椒で痺れる坦々麺と麻婆豆腐

DSC03458

池袋西口に行列の中華料理屋「楊」がある。たまに痺れる料理が恋しくなると、この店を訪れている。本店は十条駅そばにあって、この2号店がなかった頃はよく通っていたけど、池袋にできてからここばかりになった。

続きを読む 池袋「中国家庭料理 楊2号店」唐辛子と花椒で痺れる坦々麺と麻婆豆腐

町屋「中華料理 百番」世界一美味しいもやしそば&餃子

DSC03366

「世界一美味しいもやしそばがあるから食べに行こう」

当時、町屋にあった編集プロダクションの社長に連れて行ってもらったのが、「中華料理 百番」だった。もう十数年前のこと。店内は極めて清潔で、4人がけのテーブルが6卓、厨房は隠れていて、フロアーはおばちゃん一人。

続きを読む 町屋「中華料理 百番」世界一美味しいもやしそば&餃子

板橋区前野町「吉祥軒」界隈イチオシの中華屋

DSC02091

「吉祥軒」へのアクセスは、どこも遠い。もっとも近い駅は東武東上線の「常盤台駅」から徒歩20分ってとこかな、とにかく遠いのよ。近所には「見次公園」やスーパー銭湯「さわの湯処」がある。

続きを読む 板橋区前野町「吉祥軒」界隈イチオシの中華屋

志村坂上「銀龍」町一番の人気の中華屋

DSC02084

都営三田線「志村坂上駅」の小豆沢周辺は、印刷や製本会社、出版の取次(問屋)が点在する町だけど、本や雑誌がまるで売れなくなり、この業界は不況。合併や倒産が相次ぎ、取次の栗田出版販売、日本雑誌販売はなくなりね、現存しているのは中央社と協和出版販売だけになってしまった。また巨大な凸版板橋工場があり、夜勤明けに訪れる朝からやっている店も多くある。環八沿いに小学館の持ち物だった小豆沢ガーデンは複合の買い物施設「セブンタウン小豆沢」に姿を変えた。

続きを読む 志村坂上「銀龍」町一番の人気の中華屋

浅草橋「水新菜館」人気の中華料理屋

DSC00553

浅草橋界隈は、色々な問屋が点在している。特にビーズ、スワロフスキーなどのデコレーションパーツの専門店が数多く犇めいている。僕の身近にも、財布やスマホなどを装飾するデザイナーの女性がいて、

「自分で素材を加工するのもあるけど、材料の大半は浅草橋で買い付けてくることが多いわね」

と彼女が、買い付けの帰りに立ち寄るのが「水新菜館」で、

「いろいろ食べるけど、やっぱ、あんかけ焼きそばがいいわね」

と教えられ、食べに行ったのが一昔前のことだ。

続きを読む 浅草橋「水新菜館」人気の中華料理屋