タグ別アーカイブ: 中華

神楽坂「龍朋」食欲をそそるビジュアル、迫力の冷やし中華

冷やし中華って食べ物はどの店へいっても似たり寄ったり。

「冷やしでどこかおいしい店知らない?」

ってよく聞かれるんだけど、正直返答に困ってしまう。

「チェーン店の『福しん』で十分美味しいとおもうけど」

といつもこればかり。

続きを読む 神楽坂「龍朋」食欲をそそるビジュアル、迫力の冷やし中華

鹿浜「足立屋」陸の孤島、鹿浜にある味わいの中華屋。

足立区の鹿浜をご存知だろうか。ここは陸の孤島で、クルマで行くか西新井駅、赤羽駅、東十条駅からバスでしか行けない、なんとも不便なところだ。徒歩なら舎人ライナーの「西新井太師西駅」から20数分ってとこか。でも、こんな辺鄙なところにも有名店がある。一度は聞いたことがあるだろう「スタミナ苑」という焼肉屋。ここはいつも行列なんだけど、予約が取れないから難儀だ。滅多に行かないけど、昔「スタミナ苑」の行列に並んでいて目にとまったのが、向かいにある「足立屋」という中華屋だった。

続きを読む 鹿浜「足立屋」陸の孤島、鹿浜にある味わいの中華屋。

ときわ台「吉祥軒」やっぱ何回食べてもメチャウマ!界隈ナンバーワンの美味しい中華屋。

この店に最初に訪れたのは10数年前、近所の「ビバホーム」で買い物を終え、ふらっと立ち寄ったのが始まり。

続きを読む ときわ台「吉祥軒」やっぱ何回食べてもメチャウマ!界隈ナンバーワンの美味しい中華屋。

表参道「ひちょう」界隈切っての美味しい中華屋。夜は気の利いた肴が盛り沢山、居心地満点の居酒屋に変身。

「小野ちゃん、ここはね青山で3本の指に入るいい店なんだよね」

と、青山にあるデザイン会社の社長の紹介されてから、たまに訪れている。

続きを読む 表参道「ひちょう」界隈切っての美味しい中華屋。夜は気の利いた肴が盛り沢山、居心地満点の居酒屋に変身。

下落合「龍栄」住宅街にひっそり佇む美味しい中華屋。変わり種メニュー「ダヌダヌめん」ってなんだろう?

高田馬場の裏通りから下落合の方面を徘徊していて、たまたま見つけた中華屋だった。

表の看板に「ラーメン、鍋貼(餃子)、定食」の文字。近づいてよく見ると小さなメニュー書きに「ダヌダヌめん」と言うラーメン。

「ダヌダヌめん? どんなラーメンだろう

続きを読む 下落合「龍栄」住宅街にひっそり佇む美味しい中華屋。変わり種メニュー「ダヌダヌめん」ってなんだろう?

新橋「一味玲玲・1号店」17種類の餃子を売りにする中華料理屋。夜は楽しそう。

新橋を徘徊していて薬屋「バンビー」の横に「餃子定食」の張り紙に誘われ、ふらっと入った店だった。2階へ上がると、まったく愛想のない中国人のお姉さんが出迎えてくれる。

「う~ん」

まあ、文化の違いだね。

続きを読む 新橋「一味玲玲・1号店」17種類の餃子を売りにする中華料理屋。夜は楽しそう。

渋谷「かいどう」割高感のある渋谷でサイコーのコスパだけど、どれも平均して美味しいんだよね。これぞ大衆食堂の鏡。

渋谷駅南口から246を渡った飲食街の一角、半地下に「かいどう」がある。渋谷には多くの飲食店があるけど、心が萎えているとき、キラキラした気取った店で食事をするのは疲れる場合がある。そんな気分の時にしっくりくる定食屋で、ずいぶん昔からお世話になっている。

続きを読む 渋谷「かいどう」割高感のある渋谷でサイコーのコスパだけど、どれも平均して美味しいんだよね。これぞ大衆食堂の鏡。

新宿「五十番」歌舞伎町の怪しい一角にある中華料理屋、まったく入る気がしなかったけど、食べてビックリ、ホント美味しいのよ。

昔から知っていた店だったけど、まったく入る勇気がなかった。

連れと2人で歌舞伎町に用があり、昼飯時にさしかかる。「五十番」の店先に行くとすごい行列。どうやらピンサロの順番待ちのようだ。

「ピンサロに行列って凄いね、ちょっとワケわかんないな」

「なぁ、ココ入ってみようか? そう決意した日じゃなきゃなかなか踏み込めないからさ」

「そうだな、突入するか!」

ということで店内へ。70前後のおばちゃんと厨房にはそのご主人と思しき人物。客は2人だけだった。

続きを読む 新宿「五十番」歌舞伎町の怪しい一角にある中華料理屋、まったく入る気がしなかったけど、食べてビックリ、ホント美味しいのよ。

王子「弥生亭」普通の町の中華屋だけど、なんかかいい店。妙に腰が落ち着くるんだよね。

王子は滅多に来ないけど、ランチで訪れるとすれば、カレー屋の「じゃんご」、同じくカレー屋「むるぎー」(ずいぶん前に西新井に移転した)。洋食なら「La kazawa」ぐらいかな。夜は居酒屋の名店「山田屋」、立ち飲み「平澤かまぼこ」とほぼ決まっている。

それと王子のランドマークだった、激安スーパー「ほりぶん」が閉店して4年ほどになるけど、未だに黄色い建物はそのまま、ずっとほったらかしなのだろうか、気になる。

続きを読む 王子「弥生亭」普通の町の中華屋だけど、なんかかいい店。妙に腰が落ち着くるんだよね。

神楽坂「膳楽房」穏やかにして上品な中華料理。「里麺」美味しいよ。

この日は神楽坂で打ち合わせがあり、一通り話が終わったあと、担当者と昼飯を食うことになった。

「そう言えば『膳楽房』って夜は入ったことあるけど、ランチ食べたことなかったな」

続きを読む 神楽坂「膳楽房」穏やかにして上品な中華料理。「里麺」美味しいよ。

自由が丘「梅華」老舗中華の潔いデコレーションの清湯麺、穏やかに旨し!

友人のボンボン社長に連れられて「自由が丘」を訪れた。彼の母親の実家のビルにあるテナントが撤退するという。

「飲食店に使えないか見てもらいたいんですよ」

という経緯。工事中の各テナントを視察するが、どの店舗も飲食店には不向きという結論に達した。もうすぐ昼時ということで、彼が実家に寄ったとき、子供の頃からよく訪れていてという老舗の中華料理屋「梅華」を訪れる。

続きを読む 自由が丘「梅華」老舗中華の潔いデコレーションの清湯麺、穏やかに旨し!

西新宿「登喜和」中華料理屋なのに名物は「カツ丼」。

青梅街道、成子坂交差点の脇に、昼時行列の中華料理屋がある。店内は縦長に左右にテーブル席が並び、混雑時は相席が当たり前だ。実はこの店、中華屋なのに客の6割注文するのが名物「カツ丼」だ。まるで西荻窪の「坂本屋」さながら。

続きを読む 西新宿「登喜和」中華料理屋なのに名物は「カツ丼」。

石神井公園「辰巳軒」町に愛される中華&洋食、名物の「ハムカツ」旨し!

ずいぶん前だけど「石神井公園」をプラプラと散歩していたときのこと、

「あ~腹減ったな…、どこかおいしそうな店ないかな…」

公園を後にして街を徘徊する。狭い商店街はバス通りになっていて、車とぶつかりそうな危うさ。その途中に、

「辰巳軒か、なんか古めかしい中華屋だな…」

続きを読む 石神井公園「辰巳軒」町に愛される中華&洋食、名物の「ハムカツ」旨し!

東中野「茉莉」(ジャスミン)街の和める美味しい中華屋、餃子は逸品だね。

東中野は狭い地域にも関わらず、いい店が犇めいている。洋食なら「レストランイト」、「津々井」、「キッチンドナルド」など。カレーなら「タラキッチン」、「カレーリーフ」。イタリアンなら「ペルバッコイタリアーノ」、「ピッツァリアチーロ」。寿司なら「鮨いち」、「名登利」など。中華なら「味の十番」、「旬の香」、「大盛軒」、「高揚」。そして北京料理の「茉莉」(ジャスミン)もいい店だ。

続きを読む 東中野「茉莉」(ジャスミン)街の和める美味しい中華屋、餃子は逸品だね。

神保町「神田餃子屋」クオリティーの高い大衆中華の雄。昼時は常に行列。

仕事モードの時じゃなければ、神保町での昼飯で行く店はだいたい決まっている。カレー屋なら「共栄堂」、「ディラン」など各店。洋食やトンカツなら「アミ」(閉店)、「万平」、「キッチン南海」、「ポンチ軒」。割高だけど天ぷらなら「山の上ホテル」、廉価店なら「天丼屋」、「いもや」。中華だと「太一」、「スートポーヅ」、「新世界菜館」。

そんな中、駿河台に会社があった頃もっとも通ったのが「神田餃子屋」だ。とにかく大衆中華の中でここはクオリティーが高い。

続きを読む 神保町「神田餃子屋」クオリティーの高い大衆中華の雄。昼時は常に行列。

水天宮「来々軒」美味しくて味わいのある中華料理屋、いい店見つけたよ!

「うちの会社の支店が水天宮にあった頃、宴会でよく利用した中華屋なんだけど、なんかここいいんですよね」

このブログによく登場する証券マンの飲み助、通称「ゴルゴ」からの情報だった。

水天宮はたまに稲庭うどんの「古都鳥」に行くぐらいで、あまり縁がない。

「肉炒めそばがいいんですよ、いやはっきり言って普通かもしれないけど

続きを読む 水天宮「来々軒」美味しくて味わいのある中華料理屋、いい店見つけたよ!

池袋「春駒」この界隈イチオシの大衆中華。

dsc07031

池袋南側「ジュンク堂書店」の裏通りに、充実の中華定食が楽しめる「春駒」がある。

ランチは日替わりで常時8種類、炒め物とラーメン各種の組み合わせが多く、だいたい何をいただいても素晴らしい味付け、そしてボリュームも満点だ。

続きを読む 池袋「春駒」この界隈イチオシの大衆中華。

江戸川橋「新雅」界隈切っての美味しい中華、「ニラソバ」最高!

dsc07646

江戸川橋と飯田橋の中ほどのエリアは、取次と呼ばれる出版物の問屋、印刷屋、製本屋がひしめいている。ボクが版元の営業マンだった頃、この界隈の担当だった。

この「新雅」には当時からお世話になっていた店で、中華屋ではこの当たりではピカイチ、何を食っても満足させられる。昼時は行列必至で。

「お待たせするのが申し訳ないので、つねに作る時間を縮めるように心がけています」

と腰の低いご主人。昔取材させてもらったときこんな台詞を言っていたのを思い出す。ちょっと前に移転してリニューアルオープン。昔はコの字のカウンターだったが、現在はL字のカウンター、若干広くなったね。

続きを読む 江戸川橋「新雅」界隈切っての美味しい中華、「ニラソバ」最高!

東小金井「宝華」店一番人気のメチャ旨の「宝ソバ」、これを食わなきゃ人生もったいないよ。

dsc07260

昔、国立でギャラリーを営んでいる友人に連れいいってもらったのが、この店を知った始まり。およそ20数年前。当時の記憶が蘇る。

「小野さん、ここの宝ソバ食ったらぶっ飛びますよ」

登場した「宝ソバ」(当時は600円)はカイワレ大根、焼豚、メンマ、ナルトがあしらわれた油そば風の姿形。そして一口。

「うっ、うまい! これは今まで味わったことないぜ」

「でしょう、ハハハ」

続きを読む 東小金井「宝華」店一番人気のメチャ旨の「宝ソバ」、これを食わなきゃ人生もったいないよ。

金町「しゅうまい屋」確かな技が光る焼売・ラーメン・一品料理

dsc06246

「この焼売、なんか食感が他の店のものと違いますね」

「わかる? これ挽き肉じゃなくて、肉の塊を包丁で叩いてるのよ、それと普通は肉以外の具は玉ねぎなんだけど、それじゃみんな同じ味になちゃうから、うちはネギを使ってるんだよね」

続きを読む 金町「しゅうまい屋」確かな技が光る焼売・ラーメン・一品料理

恵比寿「大豊記弐號房」重たくて箸から滑り落ちる餡のビッシリ詰まった餃子&美味しい中華

 

dsc06869仕事の打ち合わせで恵比寿駅に舞い降りる。この界隈のランドマークだった「ゼストキャンティーナ」の前を通り過ぎる。あの渋かった錆びたトタンの外装は跡形もなく、マンションに建て替えられようとしている。

「この店よく来たよな

巨大なフロアーで、テックスメックス料理を提供する店だった。派手なネ~ちゃんやアンちゃんばかりで、ちょっと疎外感があったけど。

続きを読む 恵比寿「大豊記弐號房」重たくて箸から滑り落ちる餡のビッシリ詰まった餃子&美味しい中華

熊谷「永楽」地元の超人気店。賑やかで華やかな中華料理屋でいただくお酒とラーメンは最高!

dsc06755

「この店名、なんか記憶あるな」

「大井町の永楽と同じですよ」

「だよな。しかしこの店構えカッコイイよな」

店内を覗くとえらい賑わっている。ホルモン焼き「水よし」の帰りでけっこう腹一杯だったけど、ボンボン社長と奥さんの3人で突入した。

続きを読む 熊谷「永楽」地元の超人気店。賑やかで華やかな中華料理屋でいただくお酒とラーメンは最高!

『シン・ゴジラ』はよく出来ている。そして新宿の「麻辣王豆腐」でランチ

dsc06324

この間「シン・ゴジラ」を観てきた。まず脚本の論理の破綻が極めて少ないことに感心した。それだけで見ていて疲れない。これ子供が楽しめる作品とはちょっと遠い気がするけど、フィクションをあり得る現実に、うまく融合させている。

続きを読む 『シン・ゴジラ』はよく出来ている。そして新宿の「麻辣王豆腐」でランチ

光が丘「大盛軒」界隈イチオシの中華料理屋

dsc05400

都営大江戸線「光が丘駅」横にあるショッピングモール「光が丘IMA」は、その昔、米軍の住宅街「グラントハイツ」のゴミ焼却所、通称「2本煙突」のあったあたりだと思う。

当時、小中学生だった僕たちは、この場所を目指して自転車で走ったものだけど、だいたいがMP(ミリタリーポリス)に捕まって、親を呼び出されるか、タチの悪いガキは留置所に一泊させられた。

「グラントハイツ」になる戦前は「成増飛行場」の跡地で、米軍の住宅地になってからも方々にカムフラージュされた飛行機の格納庫が点在していたのを記憶している。

続きを読む 光が丘「大盛軒」界隈イチオシの中華料理屋

中野「代一元」何気なく美味しい町の中華屋。チャーシューワンタンメン&カレーラーメン

 

DSC05638中野北口から早稲田通りへ、「薬師あいロード商店街」を100mほど進むと、町の中華屋「代一元」が現れる。近所にはスペイン飴の専門店「パパブブレ」や、色々な怪獣のフィギアなどが飾られ、食事や酒も楽しめる「大怪獣サロン」なんてのもある。

続きを読む 中野「代一元」何気なく美味しい町の中華屋。チャーシューワンタンメン&カレーラーメン

池尻大橋「新記」美味しいメニューが盛りだくさん、食事でも酒飲みでも楽しめる街の中華料理屋

IMG_0753

三宿の交差点角の2階にある「潮州料理」の中華料理屋で、昼夜問わずいつも賑わっている。僕はこの店を訪れるのは3回目かな?

メニューは100種類ほどあるんじゃないか。とにかく一品料理が充実していてどれを頼むかワクワクする。人気の「香港麺」はちょい白濁したサッパリとしてスープに硬質な細麺、これに様々な具をあしらってメニューのバリエーションを構成している。

続きを読む 池尻大橋「新記」美味しいメニューが盛りだくさん、食事でも酒飲みでも楽しめる街の中華料理屋

高島平「暫」町に愛される中華&洋食

DSC00298

僕はスクラッチが好きで、高島平にある「宝くじ売り場」にたまに訪れていた。最高5000円しか当たったことがないけど、ささやかな庶民の夢だ。ランチもかねて、スクラッチを削ろうと思い訪れたのが隣にあるこの「暫」だ。

続きを読む 高島平「暫」町に愛される中華&洋食

成増「裕華」誰も知らない旨い中華屋

DSC04058

この店を紹介してくれたのは友人からだった。

「ここの料理はなに食ってもハズレがないから行ってみな」

ということで初めて訪れたのは15年前ほど。いまでは、光が丘や成増に用事があるときに、必ず立ち寄る中華屋になった。

続きを読む 成増「裕華」誰も知らない旨い中華屋

表参道「ひちょう」中華居酒屋、気の利いた酒の肴で居心地満点!

DSC03923

南青山の横丁に、味わいの中華料理屋&居酒屋がある。いつも予約で大賑わいだ。

この日は青山にあるデザイン会社の社長とカメラマン、ウェブデザイナーと僕の4人で訪れた。

「小野ちゃん、ここはね青山で3本の指に入るいい店なんだよね」

「これ、中華料理屋じゃん」

「そう、でもね夜はほぼ居酒屋なのよ、大将は地元が築地で、刺身は新鮮だし、気の利いたいいつかみが沢山あるんだよね」

続きを読む 表参道「ひちょう」中華居酒屋、気の利いた酒の肴で居心地満点!