鷺ノ宮「すぎ本」淡麗風情のラーメンだけど、けっこう力強い味わい。


西武新宿線「鷺ノ宮駅」前は、阿佐ヶ谷から中村橋に抜ける「中杉通り」が貫いていて、クルマでちょくちょく走る通り。たまに「カレーやうえの」、とんかつ「やみこや」などに寄る。この日は前から気になっていた「すぎ本」にお邪魔した。

店内は左手に券売機があり、右手にL字のカウンター、店員は2人となっている。

注文は「醤油わんたんらぁめん」950円+「名古屋コーチン味付け玉子」100円。

佐野さんの「支那そば屋」で働いていた方で、およそ2年前にここにオープン。ちょっと見、流行りの淡麗系に近い絵姿。スープを一口「旨い!」、ちょい濃いめで旨味たっぷり。魚の乾物は軽い旨味ていどで香りはなく、鶏や豚のガラの旨味が核になっているようだ。

自家製じゃないが、ストレートの細麺は滑らかで、いい具合にスープを含んでツルツルでややシコシコで、けっこうなボリュームがある。ワンタンはツルンと滑らか。

半熟の煮玉子も美味しいね。その他低温調理風の焼き豚、穂先メンマもいいね。

でもボイルした焼き豚風の鶏肉はいらないかな?

 

〈店舗データ〉

【住所】東京都中野区鷺宮43 電話0353566996

【営業】11時30分〜15時 18時〜21時 月曜日11時30分〜15時

【休日】火

【アクセス】西武新宿線「鷺ノ宮駅」北口から徒歩2分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA