高田馬場「成蔵」とんかつ美味なり


DSC00811

高田馬場にはなぜかトンカツの名店が集まっている。「とん太」と「とん久」、そして「成蔵」だ。

この店、2年ほど前に出来たのかな、開店と同時に訪れた。地下を下ると右手にカウンター、左手にテーブル席、ちょっとカフェ風のおしゃれな佇まい。当時はご夫婦とパートのお姉さんで切り盛りされていた。

ランチのロース

最初にランチ1000円のロースをいただいて、その美味しさに安堵した。油切れのいい衣のサクサク感、シットリとほどよい歯ごたえの肉の火加減など、特別際立ってはいないのだが、その主張することのない控えめなバランス加減がいい。

ランチのヒレ

数日後訪れて、今度はヒレ、この部位にありがちな特有の香りが綺麗に抜けていてこれも美味。上ロース、上ヒレを頼まなくても、ランチで十分に美味しいトンカツだ。

シャ豚ブリアン

また再訪して「シャ豚ブリアン」と銘打った特上のヒレをいただく。芯まで実に柔らかで、旨み充実、これもいい。でも僕の場合はランチのロース、ヒレで大満足だ。

しばらくすると、お弟子さんがいつの間に…。やがて行列が出来るようになり、最近は足が遠のいてしまったけど、無性にこのトンカツが恋しくなる時がある。

※これはカキフライ

PAP_0206


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA