高円寺「豆くじら」爽やかな辛味、美味しいインドカレー


 

DSC05474ちょっと前に高円寺の早稲田通り沿いにある「竜ちゃん」という居酒屋の帰りに、

「たしか、この辺にハンバーグ専門店があったよな。名前なんだったっけ…」

とふと思い出した。ある日、その店を探しに訪れたが見当たらない。すでに閉店してしまったのだろう。その途中でカレーライスのノボリが目に飛び込んできて見つけたのが「豆くじら」だった。

IMG_0487

店内は縦長で、左手にカウンター9席、右手4人席のテーブル2卓といったスペース。入口左手に券売機があり、メニューを眺めると、ペッパーチキン、ラムキーマ、ひよこ豆、ムングダル、緑豆スープカリーの5種類ある。どうやらインドカレー専門店のようだ。券売機の筆頭を飾っている「ペッパーチキンカリー」900円を注文し、食券を店の奥にいたチェ・ゲバラのような風体の青年に手渡す。

DSC05478

待つこと5分、登場したのがご覧のカレーだ。ライスはインディカ米、カレーの具は鶏の手羽元が2本、その横に紫玉ねぎか、または紫に色付けした玉ねぎのアチャールが添えてある。

カレーソースをまず一口、

「旨い、よくできているな…」

多めに使われているブラックペッパーで、辛味は実に爽やか。その他のホールスパイスがあるようだけど、最近どうも目が悪くて判別しづらいんだよね。ちょい長めに焙煎した玉ねぎが使われているようで、ソースの色合いが深く、旨味はほどほどに、仄かな酸味と甘味、軽やかな味わいでスパイスのバランスがいい。このカレーは最近のヒットだね。

DSC05479

この「くじら」っていう店名、なんか記憶があるな、って考えていたら思い出した。駅近くの商店街の横丁にある「カレーバルくじら」だ。たぶん姉妹店なんだろうね。今度来た時は「ラムキーマ」に決めた。そうそうこの店オリジナルのレトルトカレーも販売している。買うつもりだったんだけど、すっかり忘れてしまった。

〈店舗データ〉

【住所】東京都中野区大和町1-31-4 電話03-6671-3117

【営業】11時30~14時 18時~22時

【休日】月曜日

【アクセス】JR中央線「高円寺駅」北口から徒歩8分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA