飯田橋「インビスハライコ九段店」カリーヴルストを初めて食す。


神保町で仕事があったときは、九段を抜けて飯田橋までよく歩いて帰る。そのとき目にとまったのが「インビスハライコ」だ。

「カリーヴルストか…」

ソーセージにカレー粉を和えたドイツのファストフード。そもそもドイツに行ったことないし、食べたことがなかったので予定していた店を後回しにして飛び込んだ。

メニューはソーセージ単品12種類に、ホッとドックやソーセージの盛り合わせなど。

「カリーヴルストとミュンヘナーソーセージ下さい」

最近は作らないけど、ソーセージに凝っていた時期があり若干のウンチクあり。このミュンヘナーは豚の腸に詰められた豚肉と子牛の白いソーセージのこと。

ワンプレートにドイツパン、フライドポテト、輪切りのソーセージにカレーソース、カレー粉があしらわれた代物一口いただくとカレーソースがかなり甘め。ソーセージもごく普通で特筆するものはないかな。パンはもっちりとして旨いね。

ミュンヘナーソーセージも極普通の味わいで、ソースがこれも甘い、なんだろう、ハニーマスタード? ザワークラウトは旨い。マスタードだけで食べたほうがしっくりくるかも。

いずれにしてもカリーヴルストに関しては期待し過ぎ、ようはカレー粉のかかったソーセージで、現地ではケチャップで食べているようだ。

でも隣で食べていたオヤジのポテトのパンケーキが美味しそう。今度はほかのソーセージを試してみないとね。

〈店舗データ〉

【住所】東京都千代田区飯田橋18サンハイツ九段1階  電話0362728677

【営業】11時~22時  土・祝11時~20時

【休日】

【アクセス】飯田橋駅A5出口から徒歩3分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA