門前仲町「キッチンまつむら」町に愛されるコスパのいい洋食屋。


門前仲町駅から永代通りを渡り、春は桜で賑わう運河にかかる「巴橋」を過ぎる。最初の交差点を左折してしばらく進むと右手の路地に「キッチンまつむら」が現れる。

サラリーマン、OL、ナッパ服を来た客で賑わう店内は、調理する油でいつも煙っている。この日はカウンターに通され、ご主人の調理する姿を眺めながら料理を待つことになった。

オーダーしたのは「ハンバーグと生姜焼き」840円。

生姜焼きの豚肉に片栗粉をまぶし、油に投入して軽くボイル。その後にフライパンに移し、さらに炒め味付けする大胆な作り方。ハンバーグは高温で両面を焼き、テンパンに乗せてオーブンに入れて中まで熱を通す洋食王道の技法。

ハンバーグは玉ネギなどのつなぎのバランスよく、ふっくらとジューシー、デミソースの塩梅良く、実に美味。

また生姜焼きは、嫌味な甘さが極力抑えられたいい味わい。ちょい大雑把な焼き方だけど、この忙しさなら仕方ない。ボリュームも満点で、いつも満足させられる。

名物は「デカメンチ」680円や「チーズカツ」700円など。界隈でお手軽な洋食が恋しくなったら、この店に限る。

〈店舗データ〉

【住所】東京都江東区牡丹3-9-1第1グリーンハイツ1階 電話03-5639-9876

【営業】11時15分~14時 土・日11時45分~14時 18時~22時

【休日】無休

【アクセス】地下鉄東西線「門前仲町駅」2番出口から徒歩5分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA