門前仲町「しんば」雑味のないクリアーな醤油ラーメン。美味しいね。


門前仲町に来ると「おはる」か「こうかいぼう」でラーメン、「キッチンまつむら」でハンバーグやメンチカツ、または「富水」で魚のランチが多い。富岡八幡宮の前はよく通る道だけど、「しんば」は3階にあって、なかなかその存在に気付かなかった。

店内は入口の脇に厨房、奥に入ると従業員がカウンターでせっせとワンタンを大量に仕込んでいる。すべてテーブル席で2人席2卓、4人席2卓、6人席1卓というスペース。

券売機を眺めるとイチ押しが白ダシのようだ。でもやっぱ普通の醤油って気分だったので「特性らーめん醤油」1100円の食券を購入した。

褐色に佇む醤油スープに、細切りネギ、極太メンマ、ワンタン、鶏、ロース、バラの焼豚が各一枚と豪華なデコレーション。

スープを一口すすると淡麗系の清らかな味わい、どこか微かな甘みがある。硬質な舌触りのストレートの細麺、時間とともに滑らかになってくる。

メンマのほどよい食感、各焼豚はそれぞれの味が生かされている。

プリっとしたワンタン、これ美味しいね。全体的に極めてクリアーな味わいで、ちょい雑味があっても面白いんじゃないかな。今度は白だしを食べなきゃ。

〈店舗データ〉

【住所】東京都江東区富岡1-22-26 杉田ビル3階 電話0356392511

【営業】~金11時~15時30分 17時~22時30分 土11時~22時30分 日・祝11時~21時30分
【休日】無休

【アクセス】地下鉄「東西線」・地下鉄「大江戸線」1番出口から徒歩2分

東京都江東区富岡1-22-26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA