赤羽「赤羽京介」濃厚ながらサッパリとしたつけ麺、つけ汁が何気なく旨い。


この日は軽い二日酔いのまま、午前中赤羽で打ち合わせを終えた。

「今日は体調的にラーメン…いや、つけ麺だな…」

ラーメン屋「高橋」のつけ麺もいいし、「金字塔」でサッパリとしたつけそばもいいな。

でもこの界隈でまだ入ったことのないラーメン屋が何軒かある。悩んで、西口の「イトーヨーカドー」の隣にある「赤羽京介」に決定。

一番乗りかと思ったが、すでに先客が2人。

券売機で「恭介辛つけめん850円+味玉100円を購入。

「中盛りでお願いします」

カウンター5席、4人テーブル2卓に2人テーブルが1卓のスペース。

ストレートの太麺とともに運ばれてきたのは見るからに濃厚なつけ汁。

一口すすると、粘度はあるものの意外とサッパリ。魚介の風味、微かな甘味、仄かな酸味、バランスがいい。

麺を浸してズルズル。

「旨いね~今日の体調にピッタリ」

厚切りの焼豚はほどよく柔らか、

極太のメンマは余計な味付けがなく、また歯ざわりがいい。濃厚系つけ麺はいろいろあり、どこも似たような味わいで、途中で飽きてくる店が多いけど、これはよく出来ている。特徴的なものはないんだけど、何気なく美味しいのだ。割スープを入れて飲むと出汁の弱さは感じるが、これはこれでいい。いつの間にか満席、表にちょい行列、人気店のようだ。次はラーメンだな。

〈店舗データ〉

【住所】東京都北区赤羽西11 電話0359932007

【営業】11時30分~15時20分 17時30~23時30分 日・祝日11時30分~15時20分 17時30~22時30分

【休日】無休

【アクセス】JR各線「赤羽駅」西口から徒歩3分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA