蓮根「BIGあっぷる」のハンバーグ、フライ、ステーキ


DSC03388

都営三田線「蓮根駅」から徒歩15~20分はかかるかな。「オリンピック志村坂下店」の隣にある界隈でイチオシの洋食屋「BIGあっぷる」。

この店の売りはハンバーグ。ノーマルサイズ(150g・780円)、ジャンボサイズ(200g・1000円)、スペシャルサイズ(300g・1550円)、ビックリサイズ(450g・2050円)と好みのサイズをチョイスできるのがいい。もっと食いたいという人には2kgハンバーグなんていうのもある。

その他「三色ハンバーグ1150円」おろし、ポン酢、デミソースの3種類のソースでハンバーグが楽しめる。

DSC03380

DSC03382

この日は「Bランチ・ハンバーグと目玉焼き」780円と、「帆立貝とエビフライ」1200円を注文。ハンバーグは恐らく合挽きで、肉のきめが細かいので柔らかでちょっとジューシー、優しい味わいだ。デミソースはほどよく旨味が充実していて微かな酸味がいい。お年寄りや家族連れが多いので、この手の味付けにしているのだろう。僕としてはもう少しパンチがあってもいい気がするが、このランチはこれで十分。

前述のとおり、ここはハンバーグが売りだけど、実はフライものが旨い。「帆立貝とエビフライ」は粗目のパン粉で、非常に軽やかな仕上がりで、箸でちぎれる柔らかさ。また付け合せの人参のグラッセが抜群に美味しい、みんな知らないんだよね。それと和牛のステーキもいい、綺麗に下処理された肉はほどよい歯ごたえで旨味が逃げていない、ソテーの技術がいいんだね。それと気になるんだけど、フロアーの女性、もう少し優しい感じで接してくれたらいいな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA