蓮根「大洋軒」昼飲みのご隠居たちを眺めながらランチをいただく。心和む大衆食堂だ。


蓮根駅を下車して高架下の道を環八方面へ進むと、左手に「大洋軒」が現れる。

店内は右手にカウンター8席、左手に4人テーブル2卓と2人テーブル2卓といったスペース。

開店と同時に地元のご隠居連中がどっと押し寄せ、昼飯を食いに来ているのはボクぐらいで、みんな酒を飲み始め談笑が始まる。実に楽しそうだ。

メニューは中華と洋食で、酒のつまみもたくさんあり、何をいただいても申し分なし。

70半ばの店主とフロアーおばちゃん2人、誰も気の優しい方々だ。

ある日は「チャーシューメン」750円に「餃子」300円。

肩ロースの焼豚が5枚、これ香ばしくいい味。

スープは柚が仄かに香り、極めてサッパリとした味わいだ。

ストレートの細麺はやや硬質でツルツル。

餃子の餡は野菜がメインだが、下味かほどよく入って美味しい。

またある日は「焼肉定食」750円。お新香、お麩の浮かんだ味噌汁、ご飯は文句なし。

焼肉はちょい甘めだがまったく嫌味がなく、穏やかに旨い。途中七味唐辛子をかけると、どこか吉野家の牛丼の味わいに変貌するのも楽しい。

この店、奥多摩で農業兼自転車修理を生業にしている友人と来たのが始まりで、それからすっかり気に入ってしまった。あのご隠居たちに混ざって酒を酌み交わしたい。彼らは開店と同時に訪れて昼飲みするのが日課のようだ。その景色を眺めながら昼飯をいただくのが、なんだか楽しくて仕方がない。今度、電車で来て昼飲みに参加しようか。いやいや夜もいいかもしれない。

〈店舗データ〉

【住所】東京都板橋区坂下21413 電話0339661307

【営業】12時~14時30分 17時~21時30分

【休日】水・祝

【アクセス】都営三田線「蓮根駅」徒歩3分

【喫煙】可


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA