落合「究極のにぼし味噌らーめん人間バンザイ」2月13日オープン、究極の煮干し味噌ラーメンをいただいた。


「北海道ラーメンを継承した店主が、10年の歳月をかけてたどり着いた旨み」。すごい気合のこもった立て看板だ、それも「人間バンザイ」とはこれまた大仰な店名に、工事中からずつと気になっていた。

11時の開店と同時に入店、客はボク1人。L字のカウンター12席とちょい広め。極めて感じのいいどっしりとした体格の店主。

「プロパン使ってるんですね」

「そーなんですよ、業務用のガス管は工事しないとダメだっていうんで、仕方なく」

券売機で「味玉入りにぼし味噌ラーメン」950円を注文。

中華鍋でモヤシなどを炒め始める、紛れもなく北海道ラーメン伝統の調理法。

「どこかで働いてたんですか?」

「ええ、北海道ラーメン専門店で15年ばかり」

なるほど。そして登場したのがご覧のもの。

すり鉢の丼に、味玉、海苔、メンマ、モヤシ、キクラゲ。麺を持ち上げると茶色い、

「これ全粒粉ですか?」

「そうです、道産の小麦粉で作ったものです」

全粒粉の麺はやや縮れのやや中太、ストロークが短いのは「家系」に似ている。非常にグルテンのコシの強い歯ごたえがいい。

スープは一見、濃厚魚介系に似ているが、まぐれもなく味噌の風味、仄かに甘く味噌が主張するものの、煮干しの風味が後追いしてくる。

「美味しいですね」

「ありがとうございます」

メンマの味付けは穏やかで柔らか、これ旨いね。焼豚も柔らかで、ライスが欲しくなった。このスープなんだかクセになる、やや麺の量が少ないので、今度は大盛にしよう。「にぼし味噌」一本勝負のようだけど、券売機の「限定らーめん」も気になる。後日いただこう。

〈店舗データ〉

【住所】東京都中野区東中野4-30-16ライオンズマンション東中野102 電話03-6279-2848

【営業】11時~スープがなくなり次第終了

【休日】いまのところ休みなし

【アクセス】地下鉄東西線「落合駅」3出口から徒歩1分 JR中央線・地下鉄大江戸線「東中野駅」から徒歩6分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA