築地「東都グリル」和・洋・中なにをいただいてもハズレのない、観光客の知らない味わいのレストラン。


築地は観光客がだらけ。だからどこの飲食店もそんな客で溢れかえり、近隣に務めるサラリーマンやOLはまず寄り付かない。

観光客の知らない、旨い「マグロ中おち丼」を食わせる「マックモア」という喫茶店があったけど、ここは閉店してしまった。その他、ランチの逃げ場としては蕎麦屋「長生庵」もいいね。

そんな中でピカイチの店が、和・洋・中と思いつくメニューが全て揃った「東都グリル」がいいね。

店内は魚河岸の関係者、近隣のサラリーマン、OLでいつもごった返している。仕事を終えた河岸の連中は、気の利いた肴で昼前から宴会、ランチを食べる人々とゴチャゴチャになっている景色がまた味わいがある。

お勧めは刺身定食各種、フライもの各種、どれも文句なし。

例えば「ボークカツ定食」1120円もいいね。衣はサクサク、脂身と赤身のバランスよく、揚げ具合もドンピシャ、デミソースの塩梅いい。

また「ハンバーグ定食」1050円もいい。付け合せはキャベツの千切りにケチャップスパ、目玉焼きと王道の絵姿。歯ごたえの確かなハンバーグはやや繋ぎ少なめで、ちょい肉々しい。

写真はないけどラーメン、ミートソーススパ、オムライス、カニコロ、ボークソテー、焼き魚もいい。なにか突出したものはないけど、どれも平均して美味しいのだ。

「小野さんカツカレー食いました?」

「いやカレー自体も食べたことないんだけど」

「メチャメチャ旨いですよ」

と近所に務める某食品会社のK氏が教えてくれた。今度はカツカレー食わなきゃね。

そうそう食後は「ルビンズコーヒー」で一服。ここも観光客がいなくてホッとする。

〈店舗データ〉

【住所】東京都中央区築地6-22-4東水ビル地下1階 電話03-3542-2088

【営業】6時30分~20時 土6時30分~19時

【休日】日・祝日・市場の休日

【アクセス】地下鉄日比谷線「築地駅」1番出口から徒歩5分 地下鉄大江戸線「築地市場」A1出口から徒歩8分

東京都中央区築地6-22-4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA