神保町「キッチン南海」のカツカレー


DSC02628

神保町「すずらん通り」に店を構えておよそ50年の洋食屋「キッチン南海」。昼夜問わずいつも行列の人気店だ。

客の8割が注文する大評判のメニューが「カツカレー」、これがメチャメチャ旨い!

キッチン南海

3日間かけてこしらえた褐色のカレーは、旨み充実でスパイシー。バター入の荒目の生パン粉で揚げられた1、5センチほどにカットされたカツは、厚からず薄からず、カツカレーにはジャストな厚みで食べやすい。このカツカレー、なんと1日で500食以上の売り上げがあるという驚異のメニュー、それも700円とはこれまた驚きの価格。騙されたと思って食ってくれ、病みつきになるぞ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA