祖師ヶ谷大蔵「とろとろカレーmasa」丁寧にこしらえた穏やかなスパイス感のカレーライス。


千歳船橋に降りるつもりだったけど、一つ先の祖師ヶ谷大蔵に下車してしまった。

「まったくボケてるな~、まっいいか…」

小田急線は学生の頃過ごした沿線だけど、祖師ヶ谷大蔵はあまり縁がない。とは言っても神保町の「キッチン南海」系の「キッチングリーン」や「カレーの南海」の両店は知っている、どちらも文句なしに美味しい。その他「キッチンマカベ」もいいよね。何も店がなかったら千歳船橋に戻るつもりで、とりあえず新しい店を見つけようと界隈を徘徊。「まるよし横丁」「阿部食堂」を発見、メニューの筆頭を飾っているのが「肉じゃが定食」。

「肉じゃが? う~んこの店気になる」

その近所に中華「欣喜」、中をのぞくと満杯。迷うな~。

果たして「とろとろカレーmasa」を発見。よしここに決めた。

店内はカウンター4席に4人、2人席のテーブルが各2卓、オシャレなカフェ風。40前後のご主人一人。メニューは「チキンと野菜のカレー」1000円、「ラム肉玉ねぎタップリカレー」980円、「揚げなすとエビのカレー」980円の3種類。

「チキン野菜下さい」

「大盛りにしますか、辛さも選べますよ」

「普通で、辛口ってけっこう辛いですか」

「ええかなり」

「じゃ中辛で」

青梗菜、ナス、カボチャ、インゲン、ニンジン、パプリカなどたっぷりの野菜。

鶏肉は小さくカットされていて食べやすい。カレーはほどよいトロっと加減、おそらく小麦粉ではなく野菜が溶け込んだ自然なもの。最初はちょい物足りなさを感じるが、徐々に軽やかな旨味とスパイス感が広がってくる。

「う~ん、美味しいね」

さほど辛くなく、辛口にすればよかったかな。非常に丁寧に作られたカレーだ。あえて言うならもう少しパンチがあってもいいかなって感じ。今度来るときはラム肉とタマネギのカレーだね。

〈店舗データ〉

【住所】東京都世田谷区祖師谷1–10 電話03-3789-1562

【営業】11時45分~14時 土12時~15時

【休日】日・月

【アクセス】小田急線「祖師ケ谷大蔵駅」から徒歩2分

東京都世田谷区祖師谷1–10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA