町田「アサノ」秀逸なカレーライス&カツカレー


2014

町田駅から徒歩3分。「仲見世飲食街」の一角にある「アサノ」に出合って20数年になる。店の棚にはコック帽をかぶったゴルバチョフ人形がさりげなくデコレート、先代のご主人と瓜二つだった。

2014

当時の印象は、付け合せとして出された漬物各種の美味しさにまず驚かされた。キュウリのぬか漬けは、微妙な旨味が口の中に広がり適度な歯ごたえ。飴色のラッキョは嫌味な甘さを極力抑え、酢の加減が絶妙。ダイコンは梅酢漬けと思いきや適度な塩加減とシャキシャキとした食感がよかった。

カレーはサンプルのような美しさで、ご飯の脇にパセリ、キャベツの千切りがちょこんと、カレーには彩りよく、インゲン、ニンジン、ジャガイモがデコレート。一口いただいて、

「うめ~!」

と、これも驚かされた。カレーには小麦粉は使われていないサラサラな粘度、でもインドでも東南アジアのカレーでもない独特なスパイス感、そして奥深い旨味。ゴルバチョフ似の主人は只者じゃなかった。第一印象こんな感じだった。

ご主人は地元でも有名な漬物研究科で、30数年前に脱サラしてこの店を開店。どうりで漬物が旨いわけだ。現在は息子さんが継がれ、先代はご隠居しているようだ。

2014

一番人気は「カツカレー」。地元高座豚を使用し、当然注文を受けてから揚げる、だから熱々。カツの厚みはやや薄く、食べやすいように細かくカットされていて、このカレーにベストマッチ。一度食べたら病みつきさせられること間違いなし。

〈店舗データ〉

【住所】町田市原町田4-5-19町田仲見世飲食街 電話042-729-7258

【営業】11時~14時 17時~20時(売り切れ次第終了)

【定休日】水曜日 第2・3木曜日

【アクセス】JR町田駅ターミナル口から徒歩3分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA