用賀「再来軒」極めて接客のいい店。それもラーメンもメチャ旨!


「昔は普通の中華屋だったんだけど、知らないあいだにラーメン専門店になった店があって、醤油も塩も旨いのよ。小野ちゃんに食べてもらいたいなって思ってさ」

と、用賀に住む友人からの情報。すっかり忘れていたんだけど、早朝、二子玉川で野暮用をすませた帰り。

「用賀に旨いラーメンがあるって言ってたな

さっそく友人に連絡を入れて店を教えてもらい、訪れたのだ。

まだ開店前で中の様子を見ると、どう見ても極ありふれた中華屋といった感じ。

「もうすぐお湯が湧きますから、中に入ってまってて」

と気の優しいおばちゃん。店内はL字のカウンター10席に、4人席のテーブルが1卓。

入口右手に券売機があり、友人が「最初に塩を食え」と言ってたので「塩ワンタン麺」700円+「ラージャー玉」100円を購入した。

暫くするとあっという間に満員御礼。女性客が多いのだ。

最初に「ラージャー玉」が登場、唐辛子に豚のひき肉が合わさったもので、ほんの僅かな甘味とけっこうな辛味と塩気、これご飯にかけて食べたい。

「はいどうぞ」

おお、これは美しい絵姿のラーメン。青ネギ、メンマ、焼豚、ワンタン。限りなく澄んだスープに黄色いストレートの細麺。スープは軽やかながら深い旨み。

「美味しいな~」

滑らかな麺がまた旨い。バラの焼豚は下味がしっかり入りトロトロの舌触り。メンマは余計な味付けがされていなく、スープを汚さない。

ワンタンは6個かな、あるていど肉の餡が詰まっていていいね。

途中ラージャー玉を入れて味変、ピリッと辛口になってこれもまた旨い。

ガバンの中からピローケースを出していると、

「お水ある?」

とおばちゃんが話しかけてくる。

「薬飲もうと思って」

「アタシも毎日薬飲んでいるんだけど、よく忘れちゃうのよ」

「そうなんですよね。昼飯食べた後って決めてから忘れることなくなりましたよ」

「アタシもそうするわ」

「ごちそうさまでした」

「またいらしてください」

まあとにかく感じのいい店だ。次は醤油ラーメンだな、また来よっと。友人に報告しなきゃ。

〈店舗データ〉

【住所】東京都世田谷区用賀4301 電話 0337007335

【営業】11時30分~14時

【休日】月・金

【アクセス】東急田園都市線「用賀駅」北口から徒歩3分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA