用賀「みづき食堂」中華、丼物、洋食を提供する町の食堂。


ラーメン「再来軒」で醤油ワンタン麺が食べたくて来たけど、臨時休業。「RAD CURRY」でフレンチカレーも考えたけど、この日の気分はカレーじゃなかった。

で見つけたのが「みづき食堂」だった。

ニューは中華、丼物、洋食で悩んだ末に「しょうが焼き」830円をオーダーした。家族経営のようで、元気なおばちゃんが店を仕切っていた。

10分弱で「しょうが焼き」の登場。キャベツの千切りの上にしつかりと火の入った肩ロースのしょうが焼き、横にマヨネーズベースのスパゲティが添えられたもの。

一口いただくと嫌味な甘さは一切なく、醤油のキリっとした潔い味わいでしょうがの風味が仄かに香る。美しい。

だけどなんだか物寂しい。彩がそんな気分にさせるのか、また若干添え物を増やしてくれたらいいかな、って感じ。

隣のオヤジが食べていたタンメンが美味しそうだったな。昼時は満員の人気店、また機会があったらほかのメニューをいただかなければ。

〈店舗データ〉

【住所】東京都世田谷区用賀4176 電話0337004845

【営業】11時~14時30分 17時~19時

【休日】土・日

【アクセス】東急田園都市線「用賀駅」北口から徒歩2分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA