王子「居酒屋巡り」人気の居酒屋「宝泉」、「山田屋」をハシゴしてスナック「まち子」へ。


この日は気分的に余裕があった。そんなときは遠出をしたくなる。

桜木町界隈の野毛、北千住、堀切菖蒲園、立石、三ノ輪、南千住、赤羽、どこにしようか…。悩んだ末。近場の王子に決めた。

田端から京浜東北線で王子に差し掛かった時、左手の窓外に怪しいネオンが灯っている。

「あそこなんだろうな」

「ホントだ、帰りに寄ってみようよ」

最初に目指したのは老舗居酒屋の名店「山田屋」。しかし地元のご隠居で満杯。

「じゃ『宝泉』で生ホッピーでも飲むか」

「そうだね。いいね」

ということで「宝泉」に突入。

コの字のカウンターが左右にセパレート。生ポッピーで乾杯。

しかしこのホッピー、焼酎がけっこうキツイので、2杯で充分、それ以上飲んだらハシゴが出来なくなるね。ちなみに1杯までとか。つまみは、

「ししとう」、「馬力豆腐」、「カツオ刺し」。どれも乙な味わいだ。

人でもテレビがあるのでゆっくりくつろげるし、やや薄明かりで実にしっくりくるいい居酒屋だ。小時間ほどおいとました。

再び「山田屋」を覗くと席が空いていたので突入。

だだっ広い店内、客は誰もニコニコと楽しげで、1人酒、老若のカップル、団体と客層は様々。とにかく賑やかで華があって実にいい。

新潟魚沼「青木酒造」の鶴齢純米超辛口でふたたび乾杯。この酒キレがあって実に美味。

「おからサラダ」と「あら煮」をつまみながら、緩やかな時間が過ぎてゆく。

「この店、やっぱいいね」

「うん。落ち着く」

早い時間帯は地元のご隠居たちで占拠されているけど、彼らは早く退散するので、予約が面倒ならばやや遅い時間帯が狙い目だ。

そして電車の窓外から見えたネオン街へ。飛鳥山公園とJRの線路の間にある横丁「さくら新道」に入ると店が軒を並べているがどこも閉店している。軒だけ残っているのが「まち子」というスナック。

「大丈夫かな?」

酔った勢いで突入した。

「あ~らいらっしゃい」

とカウンターにはママさん、フロアーに同い年ほどの女性客。

「明朗会計よ、歌ってね」

ボクはサワー、連れは梅酒で乾杯。この通りの店が、なぜ閉店しているのか尋ねると、6年前に火災でこの状態に。

「地上げとかですか」

「違うのよ、この軒の2階に住んでいた女の子の家で、電気ストーブから布団に火がついてこのありさま」

なのだとか。

「でもここは大丈夫だったのよ」

もうこの地に50年とか。ママさんの若い時分の写真が隅っこに飾られている。

※さくら新道とこの店の新聞記事。

もうけっこうヘベレケ。2、3曲歌って退散。1人2、3千円だったかな。とにかく安かった。再来年の2020年にはここを撤退しなければならないそうだ。残念だね。

※常連のお客さんがお見送り。ハレーションをおこして、看板の文字が見えない。なんせ酔っていたものだから。

もうその後の記憶がないけど、楽しい心持で翌日目が覚めた。

 〈店舗データ〉

【店名】宝泉

【住所】東京都北区王子11910―102 電話0339142726

【営業】平日17時〜23時 土17時〜22時

【休日】日・祝

【アクセス】JR京浜東北線「王子駅」北口から徒歩5分 地下鉄南北線「王子駅」4番出口から徒歩3分

 

【店名】山田屋

【住所】東京都北区王子1196 電話0339112652

【営業】8時~13時 16時~21時

【休日】日・祝

【アクセス】JR京浜東北線「王子駅」北口から徒歩5分 地下鉄南北線「王子駅」4番出口から徒歩3分

 

【店名】スナックまち子

【住所】東京都北区王子118 電話03-39185429

【営業】不明

【休日】不明

【アクセス】JR京浜東北線「王子駅」中央口から徒歩2分 地下鉄南北線「王子駅」2番出口から徒歩2分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA