浅草橋「サッポロラーメン天竜」愛しの塩バターラーメン、チャーシュー1枚乗せ、じんわりと旨し。


浅草橋西口駅前にある「天竜」。いつ頃からある店か知らないし、ボク自信いつ頃から通っているのかも記憶にない。ただここの「塩バターラーメン」が、無性に食いたくなると訪れている。

店内は左手にカウンター8席、右手に4人席のテーブルが2卓、昼時は行列ができる人気店で相席は当たり前。老ご夫婦で切り盛りされている。

メニューは、味噌ラーメン、醤油ラーメン、塩バターラーメン各700円。タンメン700円、ラーメン600円、ワンタン麺800円、チャーシュー1枚150円など。

ここでは「塩バターラーメン」700円+「チャーシュー」1枚150円と決まっている。また客の8割はこれをオーダーしているね。

たっぷりの挽肉とモヤシ、バラのチャーシュー、表面に薄らと浮かぶバター、食欲がそそられる美しさだ。これといって特徴的なスープじゃないんだけど、豚、モヤシ、ニンニク、バターが渾然一体となって旨味のハーモニーを奏でるって感じ。

スープと麺を一緒にいただくと、

「ああ、旨め~」

と、しみじみとするんだな。

ややウェーブのかかった普通の太さの麺は、微妙に茹で過ぎか、ちょい柔いけど、これはこれでいい体制にまったく影響はない。

1センチほどの厚みのあるチャーシューは、ほどよく柔らかで、下味がしっかり入っていて旨味充実。麺と一緒に頬張るとまた恍惚とする。

「やっぱ来てよかったな~」

いつも満足させられる。

ちなみに味噌ラーメンも美味しいよ。それと醤油ラーメンとラーメンは別物。醤油ラーメンは挽肉モヤシの具で味噌、塩バージョンと一緒、味わいとしては中華の肉絲麺に似ている。ラーメンは醤油味の極普通のラーメン、これもキリっとエッジの立った味わいで、美味しいね。お間違いなく。

〈店舗データ〉

【住所】東京都台東区浅草橋123

【営業】10時45分〜14時30分

【休日】日・祝

【アクセス】JR総武線「浅草橋駅」西口から徒歩30秒。地下鉄都営線「浅草橋駅」A3出口から徒歩4分。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA