浅草「富士ラーメン」独特な風味の軽やかなトンコツラーメン。


浅草の国際通りを歩いていて、たまたま入った店。店先には小麦粉25kgの大袋が置かれていて、どうやら自家製麺のようだ。入って右手に券売機、その左手に変形のコの字型のカウンター11席となっている。

初めてなので、「ラーメン」680円とトッピングに「キャベツマー油」150円、「手作り餃子」350円を購入。

登場したのがご覧のもの。キャベツは塊を湯がいたもので、ちょい食べづらい。先にキャベツを全ていただく。スープは独特なトンコツ、今まで経験したことがない味わいで、乳化しているスープだが極めて淡白。なんだかガラの量が少ないのかな? という印象。

炙り焼豚は香ばしく、しっかりとした味か入って柔らかで美味しいね。

麺は普通の太さのストレート、麺の茹であげが早すぎている嫌いかせあり、コシというよりは芯が残った食感。あと20秒茹でたらもっと麺のパフォーマンスが上がるような気がするんだけど。餃子はパリパリシットリ、旨みがあっていい仕上がりだね。

一回じゃわからないので、今度また訪ねよう。

〈店舗データ〉

【住所】東京都台東区浅草1-24-5 電話03-3841-0315

【営業】11時~21時

【休日】月1回(不定休)

【アクセス】つくばエクスプレス「浅草駅」から徒歩2分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA