浅草「ピーター」喫茶店のカレーライスとあなどってはいけない。ビックリするほどクオリティーの高い味わい、ご高齢のママさんは只者じゃないぞ!


「カレーライスください」

「ごめんね。たった今ご飯終わっちゃったの」

えっ、まだ12時半なのに、今日は予想以上に客が来たらしい。

「炊飯器のスイッチ入れたから、30分ぐらいで炊けるから待ってもらえる」

「わかりました、ちょっとその辺ブラブラしてきます」

浅草「ビューホテル」の裏手にある古めかしい喫茶店「ピーター」。この店に通ってかれこれ10数年かな。ここの絶品のカレーライスが食べたくて久々に訪れたらご飯が売り切れとは。西浅草をしばらく徘徊して店に戻る。

「はいお待ちどうさま」

「今日は何日目のカレーですか?」

「今朝作ったばかりだがら、まだ浅いかも知れない」

そして一口。

「やっば作りたてが好きだな。これホントに美味しい」

「よかった。2、3日経ったカレーの方が、深みが増していいっていうお客さんもいるのよ」

ママは現在78歳。昭和41年にこの店を引き継いで40年。

「先代が作ってたカレーが全然美味しくなくて、日に2、3杯しか出なかったのよ」

ママは方々の店を食べ歩いて日々研鑽、この味にたどり着いた。深い旨味とほどよいコク、適度にスパイシーながら円やかな味わい。具は鶏肉にジャガイモ、ニンジン。極々オーソドックスなものに見えるけど、小麦粉を使わず、自ら調合したスパイス(カレー粉だけど)と玉ねぎでこしらえたかなり凝ったもので、喫茶店といってもこのカレーはメチャメチャクオリティーが高い。また普通盛りでもかなりのボリュームで、大盛りとなるとご飯が2合ほどもある。でもこれが美味しいからすんなり胃袋に収まってしまうんだな。

「浅草も外人さん増えましたよね。浅草寺なんか8割が外国人じゃないかな」

「そうそう、うちもたくさん来るのよ、デンマーク、スイス、1番多いのが台湾と中国人ね」

日本人でもこの店を知る人は少ないのに、どうやって調べてくるのか不思議。

カレーライスは630円、大盛り680円、ハヤシライス780円も美味しいよ。

ママもちょい高齢なのでいつまでも頑張ってもらいたい。

「ご飯待ってもらったから、コーヒーサービスね」

「ありがとうございます」

和んでしまう空間に、ママさんとの会話も弾んでついつい長居してしまう。とにかくここのカレーは専門店を凌駕する美味しさ、ママは只者じゃない。

〈店舗データ〉

【住所】東京都台東区西浅草3131 電話0338445984

【営業】月~土10時~23時 祝12時~20時

【休日】日

【アクセス】つくばエクスプレス「浅草駅」A2出口から徒歩3分。地下鉄銀座線「田原町駅」3番出口から徒歩7分。東武伊勢崎線「浅草駅」正面出口から徒歩11分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA