桜上水「栄龍」懐かしの中華屋で久しぶりのカレーライス。


20数年前、桜上水に友人が住んでいた頃、頻繁に遊びに行っていた地域だ。この日、調布で午前中に野暮用があり、用事を済ませての帰り、懐かしくて途中下車した。

当時あった居酒屋や焼き肉屋はなくなってしまったけど、この「栄龍」は健在だった。中を覗くといつものご主人、ちょい老けたな。よく食べていたのが肉野菜炒め、タンメン、餃子だったかな。輪郭のはっきりした味わいでいついただいても安心の美味しさだった。

この日は「カレーライス辛口」630円と「餃子」400円をオーダーした。

注文が入ってから野菜などを炒めて作るんだけど、中華カレーと言うよりは、どこか洋食の風情のカレー。辛口と謳っているけどさほど辛くない。

旨味は軽やかでちょい甘味がある。家カレーの延長線上にあるテイストで、なにか突出したものがあるわけじゃなく、実にオーソドックスな味わいだ。

餃子はカリっと香ばしく、野菜多めで下味がほとんど入っていないので、これはタレに付けて食べるといい。また来る日はいつかな。

〈店舗データ〉

【住所】東京都杉並区下高井戸11611 電話

【営業】11時~21時45分

【休日】日・祝

【アクセス】京王線「桜上水駅」北口から徒歩5分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA