東池袋「エー・ラージ」変わり種のカレー、ヨーグルトライスをいただく。


高速の高架下、表通りにあった店はネパール料理屋に変わった。その店の裏手に「エー・ラージ」が移転して1年ほどになるか。初めての訪問となる。

「あらお久しぶりです」

といつもの綺麗な女性店員さん。

「いや~お久しぶりです。ボク、ネット見ないもんだから、店なくなっちゃったかと思いましたよ」

以前の店は極めて狭小で薄暗かったけど、前よりフロアーは2倍ぐらいの広さになり、24席ほどになった。

「今日のお勧めはタイルサーダムって言って、つまりカードライスですね」

写真を見せてくれて、キャッチフレーズが「南インドの夏バテ防止」とあったので即決した。

なんせ夏風邪をひいていて、この日の気分はミールスでもドーサでもなかったから。なんか体が求めている料理だったからだ。

皿の左は端が鬼アラレのようなワダ、時計回りにダルマサラ、回りに散りばめられているのがタピオカ粉で作ったワダム、中央にマンゴーのアチャールと揚げチリ。オカラの様に見えるけど、ヨーグルトと葡萄、人参などと和えた冷たいヨーグルトライス。右手上の器はサンバルとデザートとなっている。

一口いただくと爽やかでいい。

次にサンバルをかけていただく。あとはアチャールやダルと混ぜて一気に喰らう。

一般的なワダはふんわりとしたドーナツのような感じだけど、見た目を裏切らずメッチャ硬い、これホントに鬼アラレのような食感で面白い。ボリュームあり過ぎて、途中ですでに満腹。

「ヒサシブリダネ」

と店主のラージさん。

「店なくなったかと思いましたよ」

「ナニヨ、ネットデズーットコクチシテタヨ」

「広くなっていいですね」

「ソウネ、ナニヨリチュウボウガヒロクナッテ、シゴトシヤスイネ」

「タイルサーダムって何語ですか?」

「タミルゴネ」

とのことだ。店も広くなって客もかなり増えたらしい。よかった。

「ごちそうさまでした」

「ハイ、マタキテネ」

〈店舗データ〉

【住所】東京都豊島区南池袋2425グランステージ1階  電話05055946674

【営業】11時30分~15時 18時~22時30分

【休日】火

【アクセス】地下鉄有楽町線「東池袋駅」1番出口から徒歩1分 都営荒川線「東池袋四丁目駅」又は「都電雑司ヶ谷駅」から徒歩3分 JR・地下鉄各線・私鉄各線「池袋駅」から徒歩10分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA