東川口「Japanese Noodles 88」美味しい鯛だしラーメン。


新型ジムニーが発売になった。およそ20年ぶりのフルモデルチェンジ。ベンツのゲレンデ+ジープを小型にしたようなフォルムに、一瞬で魅了されてしまった。都内のスズキアリーナで試乗させてもらったが、すべてAT車ばかり。どうしてもMT車に乗りたくで、方々を探して、一番近場だったのが東川口だった。

この駅に下車するのは生まれて初めて。猛暑の中、駅から10分「スズキアリーナ東川口」に到着。

置いてあったのはシフォンアイボリー。この色もいい。他に気になっているのはキネティックイエロー。

※これはジムニーシエラ(1500㏄)

試乗させてもらい、660ccで車重1tだけど、走りがいいし、車体の剛性が極めていい。これいいな~。試乗を終えて駅までまた歩くのか、と思っていたら。

「駅まで乗っていってください」

と再びジムニーで駅まで運転。買うんだったらこのスズキにしようと決めた。

「よ~し昼飯だ」

あてもなく南口よりは賑やかな北口を徘徊する。店がない、たぶんこの辺りは新しい街のようだ。やっと一軒に留まったのが「Japanese Noodles 88」だった。

どうやら鯛ダシと煮干が売りのようだ。悩んだ末「特製鯛だしラーメン」950円に決定した。ランチは麺の大盛りか半ライスがサービスとのことで、半ライスをいただいた。

店内はカウンターが4人席が2つのセパレート計8席と、3人テーブル1卓に小上がりに6人席が1卓となっている。ご夫婦で切り盛りされているようだ。

鯛だしラーメンはバラの焼豚、肩ロースの低温調理焼豚各1枚、煮玉子に青ネギ、海苔、穂先メンマと豪華なデコレーション。

スープは魚のクセは全くなく、深い旨味ながら軽やか。

「旨い!」

麺は全粒粉っぽい、やや縮れの中細麺、ちょい固めでこれも旨いね。ただ低加水だと思うんだけど、途中でスープを吸ってやや伸びてくる。これは仕方ない。

穂先メンマも美味しく、焼豚も文句なし。

途中ライスに煮玉子と焼豚を乗せ、ちょいスープをかけていただくと美味しい。

※ライスに煮玉と焼豚。電動ミルでコショウを振りかける。

「ごちそうさま。美味しかったです」

客はボク1人、美味しいラーメンなのに、もっと客が入ってもいいのにな。ひょっとしたら猛暑なので、みんな冷やし中華とかソバを食べているのかもしれない。東川口はなかなか来れないけど、つけ麺と煮干し、そして餃子も売りのようなので、また来なくちゃ。

〈店舗データ〉

【住所】埼玉県川口市市東川口221 電話0482719899

【営業】11時30分~15時18時~23時30分 日11時30分~21時

【休日】無休

【アクセス】JR武蔵野線「東川口駅」北口から徒歩2分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA