東中野「餃子や獅丸」大ぶりな獅丸餃子、餡はざく切り野菜に粗目の挽肉、これ旨し。


東中野界隈で餃子が恋しくなるとよく訪れるのが「味の十番」、「旬の香」。でももう通い過ぎたかな。

「う~ん、どこか他に餃子の美味しい店ないかな…」

という気分の時に見つけたのが「餃子や獅丸」だった。

平日の主だったランチメニューは「獅丸餃子定食」830円、「焼餃子定食」790円、「水餃子定食」、「白・黒ゴマ担々麺定食」各890円など。そして「日替わり定食」890円。定食には焼き餃子、水餃子、油淋鶏などから一つチョイスできる。

ある日の替わり定食はキャベツラーメン、ライスと餃子のセットだ。

大き目なバラ肉にタップリのざく切りキャベツ、ほどよい熱の入り方でいい。塩スープが美味しく、ストレートの平打ち中太麺がちょい硬質でこれもいい。

ニンニクなしの焼き餃子は、ざく切りの野菜、粗目のひき肉、ちょい肉汁滴り下味がしっかり入っていて旨い。

たある日は「黒ゴマ担々麺」。濃厚なゴマの風味、ストレートの平打ち中太麺がよく辛味これも美味。

そして看板メニューの「獅丸餃子セット」840円(休日のランチ)は、油淋鶏に大ぶりな餃子が4つ。

油淋鶏はほどよい酸味と柔らかな甘味、カリっとして美味。メ

インの獅丸餃子はニンニクのわずかな風味、ざく切りの野菜と粗目の挽肉、肉汁ほどよく滴り、旨味充実。皮もしっかりとした歯ごたえでメチャ旨い。この餃子、幡ヶ谷の「你好」にどこか似ている食感と味わいだ。

夜はつまみも充実しているようで、牛、鶏、羊肉の餃子をつまみに今度訪れよう。

〈店舗データ〉

【住所】東京都中野区東中野1325KSコート山手1階 電話0359374401

【営業】11時30分~15時 17時30分~23時

【休日】不定休

【アクセス】JR総武線「東中野駅」西口から徒歩3分 都営大江戸線「東中野駅」A1出口から徒歩3分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA