日比谷「珈琲館 紅鹿舎」喫茶店のサラサラスパイシーカレー。


有楽町で打ち合わせを終えて、そのままガード脇を新橋方面へ。

「懐かしい喫茶店だな…カレーでも久しぶりに食うかな…」

「珈琲館紅鹿舎」は、昔営業の途中よくランチに訪れた喫茶店で、名物はピザトースト。といっても一度も食べたことがない。パンよりやっぱご飯ものなんだよな。

店内は昔と変わらずちょいゴージャスな設えで、往年の純粋な喫茶の風情。

「カレーセットでホットコーヒー下さい」

周りの客はハンバーグセットが大半だった。

しばらくするとサラダが登場し、その後大きな平皿になみなみと注がれたカレー、それをこぼれないようにそっと給仕のお姉さんが運んでくる。

ライスにドライパセリ、カレーの具は手羽元が2本。

自家製を思わせるトマトの形跡があるサラサラのカレーをまずは一口。軽やかな旨味、仄かにフルーティーで、やや強めな辛味が心地よい。

 

羽元はホロホロと柔らかだ。この店ボクが生まれる前からあるようで、当時からこのカレーがあったかは定かじゃないけど、ドロドロのカレーが主流だった頃、けっこう斬新なカレーだったに違いない。このカレーをいただくのは10数年ぶりかな。

 

食後にサイフォンで抽出したコーヒーでフィニッシュ。額から汗が吹き出してきた。美味しかった。

〈店舗データ〉

【住所】東京都千代田区有楽町18松井ビル1階 電話0335020848

【営業】9時30分~23時45分  土・日・祝9時~23時45分

【休日】無休

【アクセス】地下鉄日比谷線・千代田線・三田線「日比谷駅」A2出口から徒歩2分 JR各線「有楽町駅」から徒歩4分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA