新橋「ととや」割烹居酒屋の勉強価格の海鮮ランチ。突き出しもお得で美味しいね。


この日は午前中に新橋で打ち合わせ。その足で版元の編集者と昼飯を食うことになる。

「すぐそこに魚の旨い店がありまして、たまに夜も使ってるんですよ」

新橋駅前、銀座、汐留側の古びた雑居ビルの4階にあった。

設えのしっかりした店内、コの字のカウンター18席に4人席、2人席のテーブルが各1卓といったスペース。白衣の板さんが数名いて、中井さんも3人ほど。この店は新橋に努めるちょい小金持ちのビジネスマンが利用しそうな風情だ。

ランチメニューは海鮮ちらしが6種類に酢飯または白飯がチョイスできる。その他煮魚。刺身。焼き魚は塩焼、照り焼き、西京焼きからチョイス。いずれも1080円となっている。

ボクは「海鮮ちらし」全部のせ、彼は「銀だらの西京焼き」をオーダーした。

「はいどうぞ」

と、お新香、アサリの佃煮、具だくさんの葛餡(片栗粉だと思う)、茶わん蒸しの4点セット。

「おお、ゴージャスじゃない」

「そうなんですよ」

「海鮮丼」は鯛、ブリ、ホタテ、マグロだったか、その横にガリがあしらわれている。当然どれも新鮮。

ワサビ醤油を海鮮に散らして、パクリ。実に美味。

「銀だらどうぞ」

と言われたので、ちょい味見。やっぱ銀だらの西京焼きはメチャメチャ旨い。高級魚だからね。いずれにしてもコレ1080円は頑張っている。新橋のサラリーマンにはありがたい。

「夜はどうなの?」

「いいですよ。でもちょいお高めですね」

「だろうな」

ちょい小金がのある時に夜に訪れようかな。

〈店舗データ〉

【住所】東京都港区新橋2196新和ビル4階 電話0335710118

【営業】11時~14時 17時~22時

【休日】土・日・祝

【アクセス】JR各線・地下鉄・ゆりかもめ「新橋駅」から徒歩1分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA