新宿「フィッシュ」閉店した六本木の名店が、新宿で2018年6月11日にめでたく復活。相変わらす美味しいカレーだ。


六本木アークヒルズにあったカレーの名店「フィッシュ」。昨年の6月で惜しまれつつ閉店しまった。

「新宿で復活したみたいだよ」

と友人からの吉報。まさか新宿で復活するとは驚き。

宿西口から小滝橋通りを大久保方面へ、新宿都税事務所交差点の右手の2階にあった。まだ開店前、ドアの横に「六本木で30年愛されてたカレー屋Fish。その歴史あるお店の味を守り、ここ新宿で新たに蘇ります」と看板が。

「どうぞ」

と綺麗なお姉さんに招かれ、窓際のカウンターに座る。カウンター7席、6人席1卓、4人席3卓、2人席2卓といったスペースで、小洒落た内装だ。

従業員はインド風情の人と日本人4人、知った顔を探すがよくわからなかった。この店はキーマカレーは外せないので、相盛りを探す。

「白身魚とキーマ下さい」

暫くすると、

「スープどうぞ」

と見た目はラッサムカレかサンバル。いただくと具沢山の単なるトマトスープ。これ美味しい。

「白身魚&キーマカレー」1250円は、タップリのオフホワイトの魚カレーに、キーマ、パパドゥ、素揚げした野菜に玉ねぎのアチャール、チリチャトニ、真ん中に半身の茹で玉子。

※ちょい角度を変えて。

「いいデコレーションだな」

魚はタラかな? 南インド風のテイストで、ココナッツ風味ながら甘さが仄か。タイのグリーンカレーみたいにくどい甘さがないのが素晴らしい。また塩梅のいい塩気で実に美味。

キーマは2度挽きしたような細かな挽肉。シットリとしてバランスのいいスパイス加減、相変わらずスキのない美味しさだ。

しかし内装、BGM、カレーの絵姿は、六本木の旧店よりインド色が強くなったような。最近はやりのスパイス系カレーを意識しているのか。いずれにしても近場に復活してくれてありがとう、と言いたい。

〈店舗データ〉

【住所】新宿区西新宿76新宿ダイカンプラザ56の2階 電話0359376322

【営業】11時30分~15時 17時~23時

【休日】無休

【アクセス】JR各線「新宿駅」西口から徒歩6分 都営大江戸線・地下鉄丸の内線「西新宿駅」D5出口から徒歩3分 JR総武線「大久保駅」南口から徒歩5分 西武新宿線「新宿駅」南口から徒歩5分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA